« デイリーポータルZ忘年会に行ってきました(詳細編) | トップページ | 微ってどのくらい?(後編) »

微ってどのくらい?(前編)

微量
微弱
微増
微炭酸
微糖
微香量
微・・・
び・・・

「微」がつく言葉はたくさんある。
でも、実際に「微」ってどのくらいなんだろう?

調べてみよう。


今回はよく缶コーヒーで見られる「微糖」に着目することにした。

  Co1

これだ。



実は「微糖」に関しては、以前にエキサイトニュースで取りあげられていた。
・コーヒー界には微糖の他にも加糖、低糖などさまざまな表記がある
・しかし特に基準は存在せず、同じ微糖でも糖分はメーカーによって異なる
とのことだった。



基準がない、、、困った。

では、微糖の「平均値」を求めればよいのではないだろうか?
そう、微糖の「平均値」を求めればよいのだ!(自問自答)

そもそも普通の缶コーヒーにはどのくらい糖分が入っているのだろうか。
そこでまず、「微糖」、「低糖」など書かれていない缶コーヒーを調べてみた。

が!
早くも壁にぶちあたってしまった。

  Co2

エネルギー 33kcal、たんぱく質 0.6g、脂質 0.3g、炭水化物 7g、ナトリウム 47mg (100gあたり)
とあるものの、糖分については書かれていなかったのだ。

でも、いくつか他の缶コーヒーを調べていくうちに、ある注意書きが目に飛び込んできた。

  Cokijun

コーヒー飲料等通常品(糖類:7.5g/100ml)とある。
よし、これを基準にしよう。

基準が決まれば、あとはひたすら缶コーヒーを集めればOKだ。

缶コーヒーによっては糖分量が書かれていなかったため、ちゃんと表記がある缶コーヒーを集めることにした。
また微糖以外にも、加糖や低糖なども調べることにした。




まずはここへ向かった。

  Co3

いつもお世話になっているジャスコだ。

食料品売り場を歩き回り、

  Co4

普通  1種
加糖  1種
低糖  2種
微糖  2種
超微糖 1種 をゲットした。

うん、さい先の良いスタートだ。

次に向かったコンビニのポプラでは

  Co6

微糖 4缶

家から徒歩1分の距離にあるスーパーでは

  Co8

加糖 2種
低糖 2種
微糖 3種 ゲット。

自動販売機もチェックしたところ、

  Co9

  Co10

微糖を3缶発見!

  Co12

ドラッグストアでは、
加糖 1
低糖 3
微糖 2種類ゲット。


  Co16

ファミリーマートで2種(普通、微糖)



  Co18

別のドラッグストアでは普通、微糖、微糖をゲット。


  Co20

近所のコンビニでは微糖2つを入手。




ここ以外にも行動範囲内のコンビニやスーパーをたくさん行ったが、
別の種類の缶コーヒーを発見できなかった。

ここまでに入手したものをまとめてみると、
普通  3種
加糖  4種
低糖  7種
微糖 19種
超微糖 1種

合計34種類になった。

よし、いいだろうか。
さっそくデータを集計してみよう。




次のページで「微」が明らかに!!

次のページ「微ってどのくらい?(後編)」へはこちらをクリック

















...

|

« デイリーポータルZ忘年会に行ってきました(詳細編) | トップページ | 微ってどのくらい?(後編) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 微ってどのくらい?(前編):

« デイリーポータルZ忘年会に行ってきました(詳細編) | トップページ | 微ってどのくらい?(後編) »