« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

Hooters (フーターズ) へ

友達がサンディエゴに来ていた時、一緒にHooters (フーターズ) に行きました。

1

今回行ったのは、Mission Valley (ミッションバレー) ショッピングモール付近にある店舗。

住所はこちら
1400 Camino De La Reina # 115, San Diego

Hootersはどんなお店かというと、アメリカ料理のレストランで、ウエイトレスの女の人たちがとにかくスタイルがよいという、、、日本で言うとアンナミラーズっぽいお店です。

でも家族、カップルとかも普通に行く健全なレストランです!!(笑)
当然男性グループもいますが。


2

店内はこんな様子。

テレビのモニターがたくさんあって、だいたいのスポーツチャンネルを放送してました。



3

定番っぽい揚げ物料理とビールを注文。

他にもリブとかチキンウイングとかサラダを食べました。

ビールと揚げ物は最高の組み合わせ!

でも翌日胃がもたれたのは言うまでもありません。



4

誕生日の人(免許証か何かが必要)は、フーターズガール(ウエイトレス)の人たちに祝ってもらえるようです。

中央の人が誕生日だったみたく、フーターズガールたちとYMCAを歌ってました。
写真は
「Y」って言ってるとこかな。

祝い方もいろいろとバリエーションがあるみたいです。

これは是非誕生日に行かなくては!?ハハハ。




5

最後にぼくたちのテーブルを担当したウエイトレスの人と写真を撮りました。

翌日職場の人たちに
「昨日フーターズに行ってきた」と話したら、とてもうけてました。


アメリカのどこにでもあるお店だと思うので、みなさんも旅行の際は是非足を運んでみてください。
面白いですよ。




.

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スプリンクラー壊れる

ふと洗濯機を回そうとしたところ、上から何やら気配が。。

1

洗濯機の置いてある部屋の上にあるスプリンクラーから、、、



2

水が漏れてる!!!!!!!!!!!!!!!



発見したのは朝の9時頃。

とりあえず鍋を置いて対処したものの、一向に止まる気配がない。


3

2時間経っても止まらない。

鍋には3〜4センチ水がたまった。



しかたなくアパートのオフィスに電話しました。

アメリカに来て1年近く経つけど、まだ電話するのが苦手。全然伝わらないから。。


でも今回は意外とすんなり用件が伝わって、どうやら直しに来てくれることに。


すると、ものの10分くらいで

4

修理の人が到着。

どうやら上の階の人が洗濯機を壊したんだか何だかして、水が漏れたらしい。


「とりあえずこれで大丈夫。また後日チェックに来る」

と言って修理の人は去っていきました。


恐る恐る直したらしき場所を覗いてみると、、、




5

おお!!

大胆に天井に穴開けたのか!!!!

どうやら天井に穴を開けて、あとは除湿器をフル稼働させることで水の湿気を防ぐ作戦だったらしい。

後で天井を塞ぎにくるのかな。。来てくれないと困るけど、、、あ、あまり困らないかも?

でも穴は無い方がいいしなあ。


とりあえず水の漏れはおさまった。

ふう。







そういえば「研究留学術」って本にも経験談のところにアパートの水漏れが載ってた気がするな。

これは一種の宿命なんだろうか。




 

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Spices Thai Cafe (タイ料理)

今日はタイ料理を食べにいきました。

1

SPICES THAI CAFE
 
Address:  6785 Mira Mesa Blvd # 143 San Diego, CA 92121
(ここ以外にも何店かあるみたい)


2

店内はタイ風な雰囲気が漂ってます。

テーブル席の他に3つソファー席もあって、ちょうどそこをゲットすることができました。



3

え?テンプラ!?

と、気になるメニューはありましたが、友達おすすめのカレーと、スプリングなんとかロールを頼みました。


4

これは先にオーダーしたタイティー。

カフェインいっぱいでいい気分になるらしい??


5

スプリングなんとかロール(たしか上から2番目に書いてあったメニュー、、たぶん)。

とっっってもおいしい!!!!!



6

グリーンカレーも興味があったけど、今回はパイナップルカレー(レッドカレー)。

マイルドでスパイシーで、超おいしい!!!!!
(辛さは10段階から選べます)

今回は2。。一緒に行った人が辛いのが苦手だったので。
2は、かなりマイルド、ちょっと辛いぐらいでした。でも超スパイシー!!

今回は2種類しかオーダーできなかったけど(胃袋の関係で)、
また何度も行きたいと思うお店でした。

オススメ!!!









.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友達訪問 Hotel del Coronadoへ

せっかく友達が来ているので有名な場所に行こう!ということになりました。

向かったのは、Hotel del Coronado (ホテル デル コロナド)


4

コロナドの島を走ると、大きな看板が見えてきます。
Hotel del Coronadoはサンディエゴでトップクラスのホテル。
一泊300ドルは下回らないんじゃ無いかなぁ。。

当日はコロナド全体がとても混雑してて、路上駐車はできず。
しかたなくホテルの駐車場にとめました。(2時間15ドル!!

 




5

駐車場からホテルに向かうと、ホテルが見えてきました。


9

ホテルの入り口付近にもHotel del Coronadoの看板が。
なんともサンディエゴらしいです。

6

マリリンモンローの映画「Some Like It Hot」の映画の舞台だったようで、今年はその映画の50周年記念みたいです。





8

ホテルは古いのですが、とても豪華な感じ。
入り口を入ると立派なシャンデリアがお出迎え。


7

ホテル内のバー「Babcock & Story」ではハッピーアワー(Happy Hour)を開催していて、日曜〜木曜の午後4時〜7時はお手軽料金でお酒が飲めます。

ぼくはKarl Strauss IPA Stargazerという生ビールをたった3.5ドルでゲット。

 

駐車場が2時間までだったので(オーバーすると超過料金発生)、飲み終えてからすぐにビーチに向かいました。


1

ビーチからホテルを撮りました。

おお!!これこれ!!
観光ガイドとかでよく見る構図だ。

きれいだな〜。

ホテル内にはレストランもお土産ショップもいろいろあって、2時間じゃ全然足りませんでした。



3

帰りにもう一度ホテルの写真を撮りました。

夕方の5時ごろだったのですが、まだ太陽は高かったです。

一度は泊まってみたいな。









 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WTF

結局昨日1日のデジカメメモリーはどこかに逝ってしまったままあきらめることにしました。


でも今回は自分のミスが原因じゃないかと思う。

うまく伝えれるかわからないけど、何かの参考になるかもしれないので順番に自分のしたことを書いておこう。

1 
まず事の発端はおとといの夜。
デジカメ写真を取り込むべく、SDカードをマックにつなげ、画像を取り込んだ。

2 
そのままパソコンはスリープモードに入り、ぼく自身もスリープモードに(つまり寝た)。


翌朝は急いでいて、パソコンにつながれたSDカードを抜き取ってデジカメにセットし外出。
(このときに「取り外し」作業をしなかったのがいけなかったと思う)
(パソコンのスリープモードを起こしてちゃんと取り外せばよかったのかも)


メジャーリーグ観戦を楽しみ、写真をいっぱい撮る。


自宅に戻り、SDカードをマックにつなげる。


でもメジャーリーグ観戦の写真はどこにも見当たらない。
(朝SDカードを抜き取る以前の状態に戻ってる)


おかしいと思ってSDカードをデジカメに戻したけど、撮った写真は消えたまま。


完全に行方不明。


野球の試合中は撮った写真を確認したりしてたのに、それらの写真が消えてしまった。
消したわけじゃない。消えたって表現が合ってると思う。




メモリーカードの写真を間違って消してしまった時用のリカバリーソフト(復元ソフト)をいくつか使ってみたけど、それらは「消したファイルを復元する」のであって、「行方不明になったファイルを見つけてくれるわけじゃない」ってことなんだと思う。

とにかく復元作戦は失敗した。

隠しファイルの表示とか、いろいろがんばってみたものの、、、諦めることにした。

ま、海外旅行の写真を全部失ったわけじゃないから。。(と自分に言い聞かせてる)
というか、もし海外旅行の写真をパソコンに取り込む前にこんな事態になっちゃったら、、、恐ろしくショックを受けるだろうな。。



メジャーリーグ観戦やペトコパークへは行こうと思えばいつでも行けるから別に痛くないんだけど、サンディエゴに遊びに来てくれた友達との写真が消えてしまったのが悲しい。



「パソコンに接続したメモリーを安全に取り外す」
ってのがこんなに大事だったとは思ってなかった。

次から気をつけよう。




よく写真印刷のときとか、「バックアップはとりましたか?消えても責任とりませんよ」と注意書きがでるけど、消えることってないと思ってたけどありえるってことがわかった。

はぁ。






.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

友達訪問 Petco Parkへ

今日の日中は友達一人でダウンタウン、バルボアパークを観光(したらしい)。

夜に合流し、一緒にメジャーリーグ観戦に行きました。


12



試合はサンディエゴパドレスがフロリダマーリンズに2−3で負けました。

9回裏にソロホームランが出てあと1点というところまで追い上げたのですが、残念。

でもとても楽しかった。

この球場、とても素敵。






はあ。




でもショック。




試合が負けたからじゃないですよ。

帰宅し、デジカメをパソコンにつないだら、、、、あれ? 写真がない!?



パソコンからの取り外し、パソコンへの接続がうまくできていなかったっぽく、今日撮った写真は全部どこかへ消えてしまいました。。

かれこれ3時間ほど格闘してますが、救出できず。いまんとこ。

上の一枚の写真は友達に寄付されたものです。



あーーあ。

いっぱい写真撮ったのになあ。。。。。トホホです。

もう寝ます。

サンディエゴは深夜の1時30分です。




おやすみなさい。






.





| | コメント (0) | トラックバック (0)

友達訪問 La Jolla beachへ

金沢に住んでいた頃に知り合った友達がサンディエゴに遊びにきました。

1

サンディエゴ空港まで迎えにいきました。
飛行機に遅れはなく、荷物の紛失もありませんでした。

でも異様に混雑してて、ちゃんと友達を見つけれるか一瞬不安になりました。

2

その後La Jollaのビーチに向かいました。
ここはチルドレンズプール。大勢の子供たちが泳いでいました。

足首まで海に入りましたが、とっても気持ちよかったです!!!

次来るときは水着に着替えて海にダイブだ!!




4

こっちは旧チルドレンズプール。

昔子供用にビーチを作ったものの、アザラシに占拠されてしまった場所です。

浜辺にいる黒いのは天然のアザラシ。




3

途中で面白いポスト??(何者か結局わからず)がありました。

ポストにしては入れる場所がないし、鍵もかかってるし、、何なんでしょう。







今日も快晴だったのですが、いつもより湿度が高くて珍しく蒸し暑かったです。

せっかくサンディエゴに遊びにきてくれたのに、ごめんなさい。

でもきっと明日はいい天気になるでしょう!










.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Crab Catcher (La Jolla Downtown)

今日は最近知り合った人たちとランチを食べにLa Jolla Downtownへ行きました。

向かったお店は
Crab Catcher というカニのお店。

Crab Catcher Restaurant
1298 Prospect Street, La Jolla, CA 92037

(お店のリンクはここをクリック)

La Jolla(ラホヤ)のダウンタウンのProspectストリート沿いのお店です。

Img_7271

こんなような建物で、お店の入り口は一番下の階。



Img_7270

このお店のマークが目印。




カニだけじゃなく、シーフード料理のメニューも豊富でした。

ぼくはせっかくなのでカニ料理を。

とてもおいしくて、いい雰囲気のお店でした。








Img_7272

食後にLa Jolla周辺を歩いていると、大きな鳥が歩いているのを見つけました。

なんて鳥かなあ。

飛ぶ気配は全然無かったです。








Img_7269

サンディエゴは今日も快晴です!!

日差しが強く、日なたは焦げるような暑さ。でも日影は涼しく、風も気持ちいい。





.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水あか VS 酢、激落ちくん

金沢にいた頃に知り合った友達が来週遊びにくることになりました。

その方はニューヨークで4〜5日過ごし、サンディエゴに2泊、さらにロスで数泊して日本に戻る旅行プラン。
なんとも羨ましい海外旅行です。

来週の月曜、火曜にサンディエゴに来るのですが、うちに泊まってもらうことになりました。


あら大変、掃除をしなくては。。



なんせぼくが引っ越してから簡単な掃除はしているものの、
「大掃除」に分類される本格的な掃除はまだしたことありません。

とりあえずアメリカのパワフルな掃除機で家中を走り回り、ついでに掃除機の中もキレイにしました。

ここまでは順調。
(掃除機かけただけですし、、。)

さてさて、特に気になるのがこの2カ所。


2

洗面所の水あかと、、、



1

シャワールームのガラス戸の水あか



とりあえず以前買ってあった流し用の洗剤、スポンジで奮闘したものの、びくともしない。

さすが水あか。強敵だ。


あ〜あ。
こんなときに「激落ちくん」があればな〜。

激落ちくんとはメラミン樹脂を原料としたスポンジで、メラミンスポンジとも呼ばれてる(かも)。
スポンジの目が超細かいのが特徴で、水だけで何でも落ちちゃう万能スポンジ。

日本にいた時は愛用していて、茶渋なんて一拭き。
他にもキッチン、洗面所、風呂場、どこでも大活躍していた。

日本に一時帰国したときに買って帰ろう!!と思っていたのに、すっかり忘れていた。



いや、まてよ。

もしかしたらアメリカにも売ってるかもしれないぞ?




そこでスーパーに向かった。

まずは一番近くの大手スーパー、VONS。

激落ちくんの英語名は何なんだ!?と考えつつスポンジコーナーを覗いてみると、、、

3

ドビー(Dobie)!!

ちょっと激落ちくんっぽく愛嬌のあるネーミング発見!

でも、見るからにスポンジの形状が違う。これは普通のスポンジだ。

ドビーは激落ちくんじゃない。



さらに店内を見渡すと、、

4

Mr. Clean (ミスタークリーン)
MAGIC ERASER (マジックイレーサー)

お! 

もしや!?

よく見ると、

5

水だけでバッチリ落ちます!って書いてある!!

あったあった〜!!

激落ちくん、英名はマジックイレーサー(魔法の消しゴム?)でした。



6

でも買ったのは隣に置いてあった類似品。
Disposable Erasing Pads (使い捨ての消しゴムスポンジ ?)。

だってこっちの方が安かったので。。
メラミンスポンジなんて、どれも一緒でしょう。

でも安いと言っても、一箱4ドルもしました。

日本にいたときは100円ショップで大きいスポンジが買えたのになー。



7

これは1箱に4つ入り。

ふむふむ、この見た目、感触、間違いなくメラミンスポンジだ。



さっそく洗面所をきれいにした。


8

1分もかからずこの輝き。

さすがメラミン。


9

比べてみると全然違う!!


よし、次はシャワーのガラスとびらだ。

11

、、、、あれ?

全然落ちない。。。


激落ちくんはガラスには向かないのか?

いくらこすっても激落ちくんが減るばかり。



インターネットで「水あか」を検索すると、メラミンスポンジに次いで「」が出てきた。

よくわかんないけど、水あかは酢(酸性)で落ちるらしい。

ほんとかよ。


でも酢なんて常備してないしなー。

酢、、酢、、、、
(キッチンへ向かう)




12

こんなのがあった。

以前、引っ越してしまった知り合いからもらった使いかけの「赤ワインビネガー」。

ビネガーって酢だよね?たしか。

開けてみると、酢の匂いがプンプン。間違いない。

これでもいけるんだろうか。。

「もし赤ワインビネガーが超高級品だったらどうしよう。。」

と思いつつも、使いかけの頂き物だし、なによりも水あか退治だ!と決意。


13

ネットで書かれていた通り、キッチンペーパーに酢(赤ワインビネガー)を染み込ませ、
とりあえずガラス戸の一部に貼った(写真のような感じ)。

その上からラップをかけ、蒸発しないようにする。

待つこと10分、、


14

!!!!!!!!!!!!!!!!

落ちてる!!!!!!!!!!!!!!!!

なんじゃこりゃーー!!!!!!!!!!!!!!!!



こりゃ大変だ。

急いでガラス一面に酢を処置した。

15

下側はメラミンで落ちたため、酢は上3分の2に貼り付けた。





待つこと1時間。








16

どうだ!!!!

神様仏様酢様!!!

ピッカピカになりました。

(左がビフォー、右側がアフター)





ふう、これで安心して客人を家に呼べる。











.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

目指せマラソン!?

体力の衰えを食い止めるため、アメリカ人を見習ってジムへ行くことにしました。
とはいっても、ランニングマシーンで走るだけですが。

アメリカ人はすごくジム好き!
みんなガタイがいいけど、モリモリ食べてジムへ行ってればああなるのかもしれない。

とりあえずの目標は10月にある5キロマラソン。

先週末の日曜日と今日で、2マイル(3キロくらい)ずつ走りました。
所要時間は20分くらい。

まだまだランニング初心者です。
これから徐々に距離とペースを上げていこうかと思ってます。

小さい頃は走るのが遅くて、100メートル走とかリレーが大嫌いだったけど、
高校の頃は長距離走は得意だった。
部活の効果もあったのかもしれないが、いくら運動しても疲れなかったし、いくらでも走れてた気がする。


思い出すんだ!あの頃の自分を!!(笑)





.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスピークリーム その3

今日は職場で研究発表を行いました。

日本と違って、アメリカでは大学などのセミナーでは軽食や飲み物が普通に準備されます。
そして、食べたり飲んだりしながら発表を聞きます。
あまり日本では考えられませんが。。

ですので、お腹がすいたときはどこかのセミナーを聞きにいくという裏技も存在します。
空腹も満たされ、英語でセミナーも聞けて、一石二鳥大作戦(笑)

今回は公の場での発表ではなく職場内の小さなグループでの発表だったため、そのような軽食は自分で準備しなければいけません。


はい、今朝はクリスプークリームに行きました。

他のメンバーたちはベーグルをよく買います。
ぼくも以前はベーグルを買っていましたが、ちょっと最近はベーグルが続いていたため路線変更。


1

サンディエゴにも数店ありますが、自宅に近いところへ行きました。

これでクリスピークリームは3度目です。






2

朝の8時ごろに行ったのですが、焼きたてのランプが灯ってました。

ラッキー!

3度目にしてやっと焼きたてゲット。




3

オリジナルグレーズドはダース(12個)で7ドル
いろいろセットは、同じくダースで8ドル

今回は自分で適当にピックアップして、上の写真のような感じに。これで8ドルでした。

上段の4つはオリジナルグレーズド。
どうしても自分で食べたかったので、誰かに取られても大丈夫なように4つセレクト。

(結局は箱を開けるなり自分で真っ先にゲットしましたが。。)




みんなもベーグルにはちょっと飽きていた様子で、今回のクリスピークリームはとても好評でした。

職場は7人のグループなのですが、セミナー後はこんな感じに。

4

ほとんど食い尽くされました!!!

いやぁ、準備した側とすれば、これ以上嬉しいものはありません。



というか、最後の1個かじった(ちぎった?)の誰だ〜〜!!!(笑)

こーゆう状況も、日本じゃあまりないですよね。。

考えられるのは、
①中身(カスタードとか?)が気になって、ちょっとちぎってみた
②小腹が空いて、どうしても一口食べたかった

、、、ま、なんでもいいですけど。









.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Public Enemies (映画)

昨日は映画を見に行きました。

サンディエゴに来てから映画に行くのはこれで2回目。

前回はTwilight、今回はジョニーデップ主演のPublic Enemiesです。

Public_enemies

最近はテレビとか映画を英語字幕ありで不自由なく見れてきたので、映画もうっすらわかるんじゃないかな〜って期待していました。



が、完全に負けました。


全然英語がわかりませんでした、、、ショック。





その鬱憤(うっぷん)を晴らすべく、夜はアパートのジムに行って数キロ走りました。




ハリーポッターの映画も楽しみにしていたけど、ちょっと見に行く勇気がなくなりました。









.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Burger Lounge

今日は久々にLa Jolla にある Burger Lounge (バーガーラウンジ) というハンバーガー屋さんに行ってきた。

なんでもこのお店は、La Jollaのハンバーガーベスト1に選ばれたことがあるらしい。

行くのは今日で4回目。

Locations_banner_image
(写真はBurger Lounge のウェブサイトより ホームページはこちら

場所

1101 Wall Street
La Jolla, CA 92037

La Jollaは人が多いので、とくに週末とかは駐車スペースを探すのが一苦労。
今回もお店の周りをグルグル回り、最終的にちょっと離れた場所に駐車しました。

ハンバーガーの種類は3種類。
Grilled Lounge Burger
Grilled Turkey Burger
Burger Lounge Vegetarian

どれも7.95ドル+税。

土曜日の夜だったのでTurkeyバーガーは売り切れてました。



2

これは
Grilled Lounge Burger。
チーズは2種類から選べて、オニオンも焼いたのか生かを選べる。

とてもジューシーでおいしい。





3

お店からちょっと離れた場所。

La Jollaはとても雰囲気がいい。 でも、治安はあまりよくないらしい。




道を歩いていると、面白いパーキングを見つけた。

4_2

日本のパーキングとは異なり、レバーが上がってきたり、駐車場の入り口でお金を入れたり、そーゆう高度なシステムではない。

ただ、郵便ポストみたいなものが入り口にドーンと置いてあるだけ。



6


よく見ると、2時間まで3ドル。 2〜10時間は5ドル と書いてある。



5

この説明を見る限り、、、、
1ドル紙幣を折り曲げ、 駐車したとこの数字の穴に入れろ、、、!?

すごいレトロなシステム、、、。

こんなんで、ちゃんと機能してるんだろうか。。




7

小切手(check)はダメよ  と注意書きもある。



8

罰金についても書いてあった。

お金を入れてなかったり、駐車時間を超過した場合は40ドル!! 

ひー高い!





使い方はうっすらわかったけど、今度ちゃんとアメリカ人に聞いてみよう。











.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカ人に人気のスシバー

先日日記で書いた学生の卒業パーティーに行ってきました。

お店の名前は SOARbar
場所は、
1620 National Avenue
San Diego, CA 92113

で、普通にレストランみたく営業しているのかは不明。
貸し切り、パーティー専用のお店なのかな?とも感じた。

30~40人くらいで一杯になりそうなスシバーで、当日はお店の人が1人で切り盛りしてた。

すごくコストパフォーマンスが高い。。。

ま、立食パーティーみたいな感じだったし、お酒はみんな自分で適当に飲んでたからなせる業なんだろう。

1223087745_166

店内のスシ時計。

これが日本のすし屋の定番!?



1223087745_170

店内の様子。

カウンターの中でスシマスターがスシを作る。

当然、基本はカリフォルニアロールだ。

今回はマンゴーとかも入ってて、マンゴーで甘いんだか、わさびで辛いんだか、しょうゆ味なのか、、、よくわからないロールも出てきた。

でもアメリカ人は
「今まで一番おいしいスシだ!!!」と絶叫していた。

はぁ。














.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I Survived A Japanese Game Show

先日、同じフロアで働くアメリカ人の方が興味深いことを教えてくれました。

「今夜、超面白い日本のゲーム番組があるわよ!!!!」


どうやら、日本を舞台にしたゲーム番組があって、アメリカ人が出演しているらしい。

、、、といってもよくわからなかったので、さっそくその番組を見ることにしました。


1

番組のタイトルは
I Survived A Japanese Game Show(日本のゲーム番組から生還したぞ)」。



そして、番組のキャッチフレーズ(!?)は

2

ハーイ!本気(マジ)で〜!!」  です(笑)。

CMに入る時や、何かビッグイベントの時はみんな一緒に
「ハ〜イ!マジデ〜〜!!」と叫んでました。


3

司会はこの男の人。

番組中は日本語と英語をしゃべる。

日本語をしゃべってるときは、英語で字幕がでる。


4

これは客席。

日本人?だと思われる人たちが「ハーイ!マジデーーー!」と叫んでいるところ。
画面みたく、右手でポーズしながら叫ぶのがルールみたいだ。

ちなみに右手を前に出すタイミングは、マジデー!!と叫ぶときだ。
ハーイ! のときに十分ためで、マジデー!で前に出す。

(こんな詳しく述べたが、役立ち度はほぼ0に等しい)



5

番組の内容は、最初10人のアメリカ人たちが日本のスタジオでゲームを行う。

毎週一人が脱落していって、最後に残った1人が超高額賞金をゲットする仕組み。

ゲーム内容は、東京フレンドパークみたいな感じ?

いや、もっとくだらない。

くだらなすぎて笑ってしまった。



7

今週のゲーム内容は、上から降るペンキをバケツにためて、ゴールエリアで待つ味方のアメリカ人が持つバケツに投げ入れる って内容だった。

当然、バケツを運ぶ人も受ける人もペンキまみれになる。

くだらない。


でも特に面白かったのが、日本人だと思われる観客のリアクションがアメリカ人なみにオーバーなこと。

彼らはほんとに日本人なのか?

一般人にしてはリアクションがプロ級(アメリカ級)すぎる。



チャンネルは「ABC」で、サンディエゴ時間だと水曜日の夜9時からでした。

YouTubeでも見つけたので、もし興味がある人は見てみて下さい。

くだらないです。








.,

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝 卒業

今日、大学院生の学位論文発表会がありました。

日本(少なくとも自分)とは違って、アメリカでは発表者、審査する教授たちだけでなく、
発表する学生の旦那、家族、親戚、友達がごそっと参加します。

発表会はセレモニーみたいなもので、とてもいい感じでした。

発表後は関係者を集めて簡単(とは言っても盛大)に打ち上げ。


1

まずこれはお祝いのケーキ。

また一人、ドクターが誕生しました。


いつも実験でお世話になっているマウスがケーキにデコレーションとして登場するなんて、粋な計らいですね(苦笑)


2

オリジナルラベルのシャンペン。 その1。


3

その2。

日本でもオリジナルラベルの日本酒とかたまに見ましたが、アメリカではシャンペン!

かっちょいいー。



4

彼女が今回の主役、ドクターエリン (Dr. Erin)です。

7年間の努力が今日報われました。

おめでとう!エリン!!





.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィンブルドン決勝!

今日は日曜日。
昨日の更新で少し触れたように、今日は朝一で映画を見に行こうかな〜って思ってました。

早起きにも成功し、テレビを見ながら支度を進めていると、、、、

1

イギリスから生中継!2009年ウィンブルドンの決勝戦がやってました。

男子決勝戦が行われてる事は知ってましたが、時差があるのでテレビ観戦は無理だろうと思ってました。
でも、幸いにもファイナルセットがもつれにもつれ、試合が長引いていたよう。
そのため、一番おいしいとこを見ることができました。

男子決勝は王者フェデラーvsロディック。
フェデラーは大好きだし、ロディックの凄まじいサーブも大好きです。
去年のフェデラー、ナダル戦も好カードでしたが、今年もかなりいい感じ。

2

試合を見始めたときは、セットカウント2-2。
ファイナルセットは8-8でした。

3

両者一歩も引かず、9-9に。

5

10-10



6

12-12。

この試合、終わるんでしょうか。。。



7

13-13



8

14-15。
フェデラー少しリード。でもサーブはロディック。


9

ロディックに少しミスが続き、フェデラーにマッチポイント!!


10

お、終わりました。。
最後はロディックが大きくミスショットして、フェデラーの勝利となりました。

ロディックは今回この最後の1ゲームしかブレイクをされなかった模様。
でも結果としてこの1度のミスが試合を決めました。


11

勝者と


12

敗者。

ロディック、、、最高のゲームだったよ!!



グランドスラムの大会レコードを次々に更新した決勝戦。

歴史に残る一戦だったと思います。








テレビでインタビューなどを聞き、(相変わらず英語を聞き取れませんでしたが)
CMに入ったときにびっくり!!


13

あれ?フェデラーがCMに出てる。。。

しかもたくさんのトロフィーを引っ張って。。。さらに、


14

「NetJetsはフェデラーの新記録、グランドスラム通算15勝をお祝してます」

ってコメント。



ひい〜〜アメリカはすごいな!!

フェデラーが勝った時用のCMを用意しているなんて!!!

ロディックが勝っていたらどんなCMが代わりに流れていたんだろう。。

このCMはいつ撮影されたんだろう。。さすが王者だ。。







そんなわけで、映画には行きませんでした。






.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

独立記念日に巨大パパイヤ

今日7月4日はアメリカの独立記念日だそうです。
テレビでもどこでも、「4th of July!!」って騒いでます。
今こっちは夜なのですが、花火の音が遠くから聞こえてきます。

4日の祝日が土曜日だったため、振替休日で金曜日もお休みでした。
そのためアメリカは7/3〜7/5まで3連休。

この3連休を使ってどこか小旅行にでも行けばよかったのですが、あいにく予定なし。
一人でラスベガスまで行ってもつまらないですしね。

そこで今日はお馴染みのスーパー、WHOLE FOODSに行ってきました。


そこで、とんでもないものを見つけました。

1

パパイヤです。

なにがとんでもないって、これ、とてもデカイんです。

2

これでも小さい方を選んできたのですが、なんと一番長いところで25センチもありました。
メキシコ産の巨大パパイヤです。

これを買うのには少し勇気がいります。

というのも、値段がわからないからです。

「1ポンドあたり1.69ドル」と表示されていたのですが、これが何ポンドなのか想像つきません。

1ポンドがだいたい450グラムなので、

パパイヤが
2ポンド(1キロくらい?)だと3.38ドル
3ポンド(1.5キロ?)だとだいたい5ドル。
5ポンド(2.5キロ)だと8.45ドル。
7ポンド(3.5キロ)だと11.83ドル。
、、、と、こんな感じ。

あの大きさからいって、数キロは堅いな、、と思ってましたが、
いざレジにいくと、4.5ポンド、つまりは8ドル弱でした。

それにしても、2キロのパパイヤって、、、やっぱり巨大ですよね。
これよりも大きいのもありましたし。


3

家に帰って半分に切ってみました。

鮮やか!!!!!!!

今日は半分だけ食べましたが、とても甘くておいしかったです。

あまりにも大きかったので、これがディナーみたいなもんでした。




さてさて、明日は何をしようかな〜。

久々に映画でも見に行こうかな。



それではまた。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家賃の値上げ?

今日帰ってきたら、玄関のドアのとこに手紙が貼付けてありました。

ちゃんと読んでないけど、9月くらいから値上げするらしい。


こっちでは普通のことらしいけど、アメリカの賃貸システムは少しおもしろい。

何故かというと、例えば
「12ヶ月契約する場合は月に1800ドル」
「半年契約する場合は、月に2000ドル」
「毎月契約する場合は、月に2200ドル」

ってな感じで、長期間契約したら家賃がかなりお得になること。
(逆にしなかったら、かなりぼられる)

でも、もし12ヶ月で契約した場合は、12ヶ月間は家賃を払う義務が発生してしまう。
この場合、もし途中で引っ越したくなったり帰国する場合は、誰か代わりに住む人をみつけないといけない。

アメリカは基本的にアパート、マンションと直接契約を交わすので、代わりに住む人は当然自分で見つけなきゃいけない。

と、いろいろめんどくさい。



そんなアパート事情でした。ちゃんちゃん。









.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物々交換

サンディエゴではルームシェアをしていて、トルコ人のルームメートと暮らしています。

ぼくが日本に一時帰国していた間、彼もトルコに帰っていました。
なんでも弟の結婚式だとか。彼は昨日サンディエゴに戻ってきました。

昔そのルームメートが帰国したときは、お土産でトルコの激甘スイーツをもらいました。
だから、その時のお礼の意味も含め、今回ぼくはルームメートに白い恋人をあげました。

そしたらルームメートが「ちょっと待ってて」と自分の部屋に戻り、何やらブツを持ってきました。


1

「はい、お土産」と。

お土産のお礼のお礼をもらっちゃいました。

トルコって亀が有名なんですかね? 亀の置き物です。


2

彼の地元で買ったものらしく、これがそこの地名だと言ってました。

イスタンブールじゃなかったんだ。




白い恋人はトルコ人にも好評でした。

ま、クッキーとチョコだから、嫌いな人は少ないか。







.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »