« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

ニューヨークへ行ってきます

急ですが、明日から4泊5日でニューヨークへ行ってきま~す。

その間ブログの更新はたぶんないので、ご了承ください。また帰ってきたら旅行日記を更新します!












・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハロウィーン★マリオのジャコランタン

今年もやってきました、ハロウィーンの季節。

アメリカ人ほどハロウィーンを待ち望みしているわけじゃないけど、せっかくのイベントなので楽しまにゃ。


パンプキンカービング(彫刻)セットを購入し、おばけでも作ろうかな?

でも、普通のおばけじゃおもしろくないな。





いろいろ考えた挙句、今年はマリオのジャコランタンを作ることにした。

適当にマリオの絵をネットで検索して、ハロウィーンっぽくアレンジ。

2時間くらいかかって完成したのがこちら。





Mario

耳をとがらせ、さらにキバも生やしてみた。

あれ、でもマリオを悪者化したのがワリオだっけ?

なら最初からワリオを作ればよかったのか?

ま、いいや。







・・

| | トラックバック (0)

ボルチモアからワシントンDCへ。

ボルチモアは意外とワシントンD.C.に近いらしく、せっかくなのでそこまで足を伸ばすことにした。

1

Aがボルチモア
Bがワシントン
(右上がニューヨーク)

電車で30分ぐらいだった。

値段は驚きの片道7ドル。激安じゃない??





Img_9840

ボルチモアのペン駅(ペンシルベニア駅の略?)から、ワシントンのユニオン駅へ。


Img_9843

景色は終始こんな感じだった。






Img_9855

ユニオン駅についたところ。

超キレイ!大きい!!




Img_9857


Img_9858


Img_9860





Img_9861

どこに行ったら外に出れるかもわからないほど巨大な駅だった。

ここだけで1日過ごせるんじゃないかな。


でもそんなわけにもいかないので、外へ観光に。



Img_9866

これがユニオン駅の外観。

立派。さすが首都だ。




Img_9868

とりあえず一番近くの国会議事堂へ。




Img_9871

ワシントンは至る所にリスがいた。

人も車も怖がらず、とても勇敢なリスだった。






Img_9884

国会議事堂に到着。

立派だな〜。





Img_9894

そこから遠くの方に平和記念塔(?)のモニュメントが見れた。


Img_9906

ここら辺一帯は博物館だらけ。

とりあえず、行きたかったスミソニアン博物館の一つへ。

スミソニアン博物館は入場料が無料なのも魅力なとこ。




Img_9909

アポロ何号かの機体の一部。

実物なんだって。



Img_9922_2





Img_9930

月の石にも触ってきました!!!






Img_9946

もう一つの博物館へ。



Img_9963

そこには蝶の部屋もあって、ここがまたすごかった。





Img_9971

ここは別に入場料が必要なんだけど、その価値は十分にあった。

接写し放題。



Img_0003


きれいだ。






Img_0006

こんなショットも可能。


Img_0011






Img_0044

その後はモニュメントまで歩いた。






Img_0072

遠くに見えるのがリンカーン記念堂。

今回は時間がなかったから、遠くから眺めるだけ。





Img_0085

この中がホワイトハウス。

時間が過ぎてしまったので、中には入れず。うーん残念!!!






Img_0093

その後は町並みを見ながらユニオン駅に戻りました。






Img_0098




Img_0099



Img_0099_2



Img_0105

ユニオン駅はオバマグッズもたくさんあった。






Img_0109

そして電車でボルチモアに帰りました。





この翌日サンディエゴに戻ってきました。

今回はかなり疲れたけど、なかなか充実した旅行だった。








//


| | コメント (1) | トラックバック (0)

Baltimore (ボルチモア) 観光

この日はボルティモアの観光に行きました。

ボルティモアに関してはほとんど知識がないけど、唯一興味があって知っていたのがメジャーリーグ。

巨人から移籍した上原選手がいるチームが、ボルティモアオリオールズ

宿泊先のホテルから歩いて30分ほどで、野球場が見えてきました。

Img_9776



Img_9779




Img_9781

サンディエゴのペトコパークに次いで、二番目に訪れたメジャーリーグのスタジアム。

球場内のツアーもあったんだけど、オフシーズンってこともあって逃してしまった。

そんなわけで、外から眺めただけ。 せっかくだから試合も見たかったけど残念。






Img_9783

上原選手のグッズもショップで発見。

うんうん、満足満足。





Img_9785

ちょっと忘れてしまったけど、ボルチモアはベーブルースの生まれ育った場所のよう。

ベーブルースコーナーもあった。







Img_9789

食事はチーズケーキファクトリーへ。

ここはチーズケーキのお店でもあるけど、普通のレストランみたく料理メニューも豊富。





Img_9795

どうもアメリカでパスタを注文するのは躊躇してしまう傾向にあって、今回もパスタメニューはあまり見ず、ピザを注文。

おいしかった。




Img_9805

ボルチモアはやっぱりカニが有名みたいで、お土産グッズ売り場はカニで溢れてた。





Img_9808

Tシャツもカニ。




Img_9810

カニグッズで溢れる。







Img_9813

大きなショッピングモールも立ち寄った。

なかなかファンシーだった。




Img_9819

BARNES&NOBLE っていう本屋さんにも行った。



Img_9820

実を言うとここにはトイレ目的で入ったんだけど、トイレの横の大きな水槽はすごかった。

ボルチモアは水族館も有名だったんだけど、時間がなくて今回は行けなかった。
けど、この水槽を見れたおかげで水族館に行った気分に。

本屋さんの2階です。ボルチモアに行く人は是非立ち寄って見て下さいね〜。





Img_9831

ホテルからの景色、夜景もよかったけど、この日の夕暮れもまたすてきだった。



次の日はワシントンに向かいます。


//

| | コメント (0)

Obrycki's (カニ料理)

Baltimoreはカニで有名だそう。

中でも超人気のお店に行くことにした。


行く手段は徒歩かタクシー。
事前に調べた感じではボルチモアは治安があまりよろしくないようで、人気の無い場所は歩かない方がいいって書いてあった。

行きはまずまず日があったので、とりあえず徒歩で。

1

Marriottホテル(A)からObrycki's (B) と言うカニ料理のお店へ。




Img_9709

町中はボストンのような感じ。(ボストン行ったことないけど)




Img_9714




Img_9707






Img_9715

教会っぽいのもあったよ。



恐かったけど、意外と歩ける感じの道だった。






けど、急にものすごく恐くなった。

それが次の写真。


Img_9708

え?

弾痕???


そういえば、調べたボルチモアの情報にも毎日平均で2人が銃で殺されてるって書いてあったし。。。

ひーー!!!! おっそろしい!!





恐怖におびえつつも、なんとか目的地に到着。

Img_9719


Img_9720

Obrycki'sというとこ。

1727 E Pratt St
Baltimore, MD 21231-1800
(410) 732-6399

特にレストラン街ってこともなく、ポツンとこのお店があるだけだった。

Img_9723

このお店は、今アメリカで大人気のテレビ番組「MAN VS FOOD」でも取り上げられた場所。

そのときの写真が飾ってあった。

Img_9727

とりあえず、この一番有名なカニを注文。

値段は書いてない。時価だそう。 

個数とカニの大きさを選べて、

ダース、半ダース(6個)、3個、2個  と、まあ何個でもいいんだろうな。

大きさは、ミディアム、ラージ、エクストララージ。

今回は店員さんにすすめられた、ラージを6個注文(2人で)。

Img_9730

最初は何も乗ってないテーブルだけど、カニを注文すると、、、

Img_9728

紙が3〜4枚敷かれる。

Img_9729

さらに、ナイフとハンマー。

Img_9733

そこに、カニがどさっと置かれる。

Img_9735

このカニをひたすらハンマーで叩いて、身を食べる。

ハサミのとこがとてもおいしかった。

11

最後はテーブルの上がこんな感じ。殻だらけ。

Img_9754

タクシーで帰るって案もあったけど、店員さんに聞いたところ、このお店からホテルまでの道なら歩いて大丈夫とのことだったので、怯えながら歩くことにした。

こうして無事に生きて帰って来れたので、意外とボルチモアの治安はいいのかも?

 

 

 

//

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Baltimore(ボルチモア)へ旅行-1日目

家族が日本へ帰ってやっと落ち着いた日々になったのもつかの間、今度は仕事の関連でボルチモアへ行くことになりました。

今回はSouthwest Airlinesを使った直行便。
国内旅行と言えども、片道5時間。ひーーアメリカは広い。

Map

西海岸のサンディエゴから東海岸のボルチモアへ。




Img_9682

サンディエゴ空港で飛行機を待っているとき、正面に座っていたお婆さん?がiPhoneを巧みに使いこなしていた。
さすがアメリカ??
日本じゃありえない光景に、思わず写真をとってしまった。

Img_9684

Southwestはチケットに座席の番号が乗ってない。
わけがわからないまま搭乗したけど、後になって理解した仕組みはこうだ。

今回は3グループに別れていて、各グループは60人構成。
最初にAグループの1〜30番の人が搭乗し、好きな場所に座る。(だいたい窓側か通路側から埋まる)
次にAの31〜60番の人が搭乗し、空いてる場所の好きなとこに座る。
次はBの1〜30、その次はBの31〜60、,,てな感じ。

自分はCの19だったため、かなり後半のグループ。
搭乗したときは窓側、通路側はもう完全に埋まってて、真ん中の席しか残ってなかった。

体の大きな人の隣の席は空いている傾向にあったと思う。余談。

ぼくは後ろの方の席をゲット。荷物も無事に収めることが出来た。
でも最後の方に入った人は、かなり狭い席しか残ってなくて、荷物も収納するのに苦戦してた。





Img_9687

5時間後、ボルチモア(Baltimore)に到着。

お昼の出発だったけど、時差(3時間)の影響もあって、ついたのは夜8時くらいだった。



Img_9761

今回はMarriottホテルに宿泊。

32階建てのホテルの19階の部屋だった。景色がとてもよかったのが印象的。

Img_9758



Img_9757



翌日初めて明るい景色を見たけど、これもよかった。


Img_9691



Img_9700

ボルチモアのダウンタウンはかなり都会な感じがした。

高層ビルもいくつかあったし、メジャーリーグ(上原選手のいるオリオールズ)の球場もアメフトの球場もあった。




そんなボルチモアに4泊5日で滞在しました。

ボルチモア日記は続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族が遊びにきたよ(最終日:トーリーパインズ、オールドタウン、カニ)

10月9日。 (8日目)

次の日の朝の便で帰国だったため、この日が実質的に最終日。

ゴルフをする父が行きたかった場所、トーリーパインズゴルフコースに行きました。

Img_9521

右側でコースを眺めてるのが父。

去年全米オープンが開かれたコースで、つい最近は宮里藍も来た場所。




Img_9520

ゴルフショップの中にはいくつかの写真も展示されてて、なんとそこには丸ちゃん(丸山茂樹)も!


Img_9523

コースにあるカフェで休憩。

そしてオールドタウンに向かいました。

ここはサンディエゴにいながらメキシカンな文化が味わえるおいしい場所。



Img_9533


Img_9527

母、姉がショッピングしている間、マルガリータとともに父と休憩。

ちょっと塩がきつかった。もっと塩分控えめが望ましい。。。




Img_9529

姪にアイスを買い与え、株をあげようとする自分。



Img_9532

超満足げな姪。

でもアイスを買って食べてる間しかなついてくれないので、結局チョコレートアイスを2個連続で買い与えてしまった。

結局、この旅でぼくと姪の絆は太くなったのかは疑問が残る。
(アイス1個3ドルもしたのに!!!)





Img_9565


急にカニが食べたいと言い出すものだから、急遽唯一知ってるカニ料理のお店へ。

Joe's Crab Shack

San Diego Rowing Club
525 E. Harbor Dr. San Diego, CA 92101                         

(619) 233-7391

Img_9562

まずは前菜。

エビフライを楽しみにしてたけど、冷たいエビがでてきてショックを隠しきれないうちの家族。


Img_9568

でもその後の大量のカニには大満足。

追加でさらにカニを注文。

Img_9580

食べ終えたカニの殻はバケツから溢れるほど。

家族が来ている間はたくさんいいもの食べたな〜。

ブログを見ているであろう両親にこの場で感謝の気持ちを。 
終始ごちそうさまでした。


そんなこんなで、この翌日日本に向かって帰って行きました。

たぶん満足してくれたことでしょう!!





///

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家族が遊びにきたよ(7日目:バルボアパーク、ダウンタウン)

用事があって、昨日まで5日間ボルチモアに行ってました。
そのブログは後日書くとして、とりあえず家族が来ていたときのブログ更新を終わらせなくては。だいぶブログのネタがたまってきてしまった。

それじゃ、10月8日。 家族が来て7日目。 この日はぼくとは別行動でダウンタウンの観光をしてもらった。

Img_9450

ここはバルボアパークにあるパイプオルガンの演奏場所。
週末の午後2時から演奏があるけど、この日は平日で、時間もずれていたため演奏なし。

かわりに、姪がマイクを握りしめてソロデビュー!?

(上の写真で中央に小さく写っているのが姪。楽しそうに歌ってたらしい。)



Img_9452

この日のランチはダウンタウンにあるホートンプラザの中のパンダエクスプレスにて。
焼きそばをメインに、いろいろなおかずをゲット。


Img_9457

その後はガスランプを中心に観光。



Img_9463

写真から察するに、シーポートビレッジにておやつ休憩か?


Img_9466

でかいシュークリーム。。。 なんじゃこりゃ〜〜〜!!!
食べたいな〜。どこのお店か姉に後で聞いてみよう。



Img_9472

これは空母のミッドウェイかな。



Img_9484

この日の夜はぼくと合流して、タイ料理のSpices Cafeへ。



次の日は、父の希望でトーリーパインズゴルフコースへ。
それとオールドタウン、夜はカニ料理のお店へ。



//

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族が遊びにきたよ(6日目:コロナド島、ラホヤ、Mr. Wasabi)

10月7日(6日目)

家族は最初の2日はぼくの家の近くのマリオットホテル、次の3日間はホテルデルコロナド、最後の3日はラホヤのホテルに泊まりました。

6日目はコロナドホテルをチェックアウトして、ラホヤのホテルへの移動。

Img_9345

コロナド島での最後の日を満喫する母と姪。

お昼頃にチェックアウトし、今回はタクシーでラホヤに移動したみたい。
50ドルくらいだったらしい。4人でこの値段ならまずまず。


Img_9370

ラホヤに到着。

そこの公園にて。




Img_9372

海もとてもきれい。青い!




Img_9377





Img_9378




Img_9387

海岸沿いを歩き、有名な観光スポット、チルドレンズプールへ。

この日もたくさんの生アザラシを見ることが出来ました。




この日の夜はぼくの職場のアメリカ人たちと会食。

せっかくなのでカリフォルニアのスシを味わってもらおうと、アメリカ人おすすめのお店へ。


向かったのはMira MesaにあるMr. Wasabi (ミスターわさび)というお店。

9379 Mira Mesa Blvd
San Diego, CA 92126
(858) 530-2546

Img_9413

ここはにぎりのメニューもなんとかロールのメニューも豊富。

いくらもウニも、溢れんばかりの盛り具合。



Img_9414

これは、、、なんだったかな。

ゾンビロールか、ボルケーノロールか、Mr. Wasabiロール。

とにかくおいしかった。



Img_9422

トータルで200ドル分も飲み食いしました。

お店の人もかなり喜んでた。(たくさん注文したので)



うちの家族も大満足。

やっぱりカリフォルニアロールは日本に出店すべし!!







//

| | コメント (1) | トラックバック (0)

家族が遊びにきたよ(5日目:ワイルドアニマルパーク)

10月5日(4日目)は完全別行動。 ホテル周辺の観光をしてもらった。自分は仕事。

10月6日(5日目)はみんなでワイルドアニマルパークへ。


サンディエゴと言えばサンディエゴ動物園。ここはダウンタウン近くにあるため行きやすく、だいたいの観光客はこっちに行く。

けど、おすすめはワイルドアニマルパーク。
ここは中心部から離れてるため、車じゃないと行けない。だから、観光客が行くとしたらレンタカー。
けど、今回はぼくの車があるので、家族を乗せいざワイルドアニマルパークへ。


Img_9097

ここはキリンゾーン。

ほぼサファリパークみたいな動物園で、動物が檻に入れられてる感じはあまりない。




Img_9100

家族は動物園にあるアトラクション、気球にも乗った。
1人12ドルくらいだったかな。


Img_9101

かなり高くまで上がって、動物園が一望できたらしい。

ここは象ゾーン。



Img_9102

ここはぼくがキリンを見ながら仕事をしてたカフェ。

さすがに自由の国アメリカと言えども、動物園でパワーポイント作ってる人はあまりいないだろう。




Img_9103

ここはキリンゾーンかな。




Img_9105

ここは,,,何ゾーンだろうか。






Img_9124

1人10ドルくらいで、園内を走る電車に乗れます。 




Img_9166

こんな電車に乗る。

10ドル払った分だけ動物に近づける。





Img_9150

他にも、動物餌付けコースもある。

これは100ドルくらい別料金を払うと参加できる。

100ドル払うとキリンに餌付けできる。



実際には、1時間コースで1人80ドル。
2時間コースで150ドル。
3〜4時間コースで300ドルくらい。

ひ〜。高い!!

でも家族は意外と乗り気で、実際にアフリカ行くよりは安い!!と言い、なんと参加することに。

ぼくはあくまで薄給魂だったため1人乗らない意気込みだったけど、父親の財布に甘えて参加しようかな〜と気持ちが動いた。

でもいざチケットを買うときになると、子供は6歳以上じゃないと参加できないことが判明。
姪は2歳。ごまかすのはどうしても無理な年齢。

そんなわけで、ぼくは姪の子守り。

両親、姉は80ドルコースへ。









Img_9277

これが家族がとった写真!

超近い!!

自分からキリンに触っちゃいけないみたいだけど、キリンから寄ってきたらしい。



Img_9291

キリンに舐められ放題だったらしい。

別料金を納めた価値は十二分にあったとのこと。

こんなことなら、ぼくも次回は参加しようかな〜。




Img_9297

これは餌付けトラックに乗ってる父。









当初は動物園には3〜4時間しかいない予定だったけど、結局この日はまる1日いた。

家族も大満足だったらしく、よかったよかった。

サンディエゴに来たら是非ワイルドアニマルパークへ。 超オススメ。





//

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族が遊びにきたよ(3日目:メジャーリーグ観戦★ランディ・ジョンソン!!)

10月4日、サンディエゴ訪問の3日目はサンディエゴパドレスの試合を見に行きました。

この日は今シーズンの最終戦。プレーオフ進出とは全く関係なく、順位も決まってしまっていたので完全に消化試合?? てことは、あまりゲームは白熱しないのかな??

と思ってましたが、そんな期待はあっさり裏切られました。


Img_8895

結局今年はワールドベースボールクラシックに2回。(ともに日本−キューバ戦)
パドレスの試合は今回で3回目。

おお、年間に5回も野球観戦したのか!! グッジョブ!

ここのパドレスの本拠地、ペトコパークはとてもキレイで、何回行っても楽しい!




Img_8897

まずは入場後、レフトのポール付近にあるギフトショップへ。

ここは店内から球場内に入れちゃう隠れ応援スポット。
リアルにグランドに立てます。



Img_8902

そこで応援グッズを買い込み、3階席へ。

今回は週末得々チケット(正確には、コカコーラなんとかバリューチケット)を購入。

12ドルで3階席のチケットにホットドックと飲み物がセット。ね、超お得。


とはいえ、首位争いを全然してないパドレスに感謝。
だって、チケット簡単に買えちゃうんだから。

これがヤンキースとかレッドソックスだったら大変。とても急ぎでチケットを購入するなんてできないよ。値段も高そうだし。









Img_8907

この日はアメリカの海軍(ネイビー?)の方たちも観戦に来てた。

時折、彼らが声をそろえて
「レッツゴーパドレス!レッツゴー!!」と応援。

とても声がそろってて、迫力があった。さすが。



Img_8908

1回目に行ったワールドベースボールクラシックの試合もこの辺りの席だった気がするな。

2回目はレフトスタンド。

3回目のパドレスの試合はバックネット裏の3階席。

4回目は超よかった内野席。

5回目の今回はここ。 でもこの後に席替えタイムあり。




Img_8916

せっかくなので、両親には内野席のチケットを手配。

なんと、最前列。

でも自分も座ってみたかったので、7回の表から席替えをした。両親には3階席にご案内。

内野席はグランドに座っているような目線だった。
選手の目線よりも全然低くて、迫力満点。




Img_8921

この日はパドレスとサンフランシスコジャイアンツの試合だったんだけど、ふとやけに背の高い選手が目にとまった。

なんか、直感でわかってしまった。

ランディ・ジョンソンだ!!!!!!!!



彼が今どこの球団にいて、何してるのかなんて全然把握してなかったけど、後で調べたところ、現在はサンフランシスコジャイアンツに所属してるらしい。

もうかなり高齢なはず。まだ現役だったのねー!!


Img_8923

背番号は51。背中にはジョンソンと名前があった。間違いない!



Img_8930

もう高齢なためか、そこまでスピードが早いようには見えなかったけど、何マイルくらい出てたのかな。。

ああ〜、でも生で見れるなんて感激!

ランディ・ジョンソンといえば、投げた球が鳥にあたるシーンが有名ですよねー。
名投手。

結局投げたのは1回だけで、その後代打を送られてた。

最終戦で、しかもリリーフで1回だけのピッチング。
もしかしてこれは引退前最後の投球なのか?



Img_8933

9回には、パドレスのクローザー、ベルが登場。

彼は今年すごくがんばってて、数少ないぼくが知ってるパドレスの選手のうちの1人です。

他に知ってるのはゴンザレスとクーくらい。


試合は延長戦に突入後、惜しくも負けてしまった。
でも、ベル投手も見れたし、ランディ・ジョンソンも!!!

超貴重な体験ができた試合だった。

また来年も行こう〜っと。









//

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族が遊びにきたよ(2日目:ベーグル、Temecula)

10月3日、家族訪問の2日目。

アメリカと言えばベーグル。日本にもベーグルは売っているけど、日本で売ってるのはどうしても少し日本人の好みに合うように変わっちゃってて、アメリカのベーグルとは違う気がする。
そんなわけで、家族に本場のベーグルを味わってもらうことに。

向かった先は、EinsteinBros というBagelショップ。
http://www.einsteinbros.com/

Img_8744

ベーグルはもちろん最高なんだけど、そこで売ってるオレンジジュースがまた最高!



そこで腹を満たした後、車でTemeculaへ向かった。

ここにはオールドタウンと呼ばれるアンティークショップがたくさんある地域と、ワインテイスティングがたくさん楽しめるワイナリーの地域がある。

行ったのは土曜日の午前中だったこともあってか、オールドタウンでファーマーズマーケットをやっていた。

Img_8755



Img_8758

時計のアンティークショップ。

びた一文まけてくれず、何も買わずに撤退。
(少しくらい値引きしてくれたっていいのに!!)


Img_8760

ハロウィーンも近いから、どこもこんな感じ。

ぷらぷらと2時間くらい歩き回り、姉はテーブルクロスをゲットした様子。
その後はワイナリーに向かいました。


Img_8767

Callawayという、高級ワイナリーにて。




Img_8782

そこで遅めのランチも食べました。

右上のパスタがとてもおいしかった!
初めてアメリカでおいしいパスタに巡り会えた。感激!


Img_8792

テイスティングをする父親。

5〜6種類のテイスティングが出来て、グラスがもらえて10ドル。
いろいろなワイナリーに行ったけど、ここのグラスが最高に良かった。



Img_8794

テイスティングをする父 その2





Img_8807

その後もいくつかのワイナリーに行った。




Img_8815

近くで農園みたいのもあって、パンプキン畑もあった。






夜はConvoy streetにある、先週下見に行った中華料理のお店へ。

たらふく食べました。





翌日の3日目は、朝ファーマーズマーケットに行った後、ペトコパークへメジャーリーグ観戦に行った。
今シーズン最後の試合。とても貴重な体験ができたけど、それはまた明日の更新で。






//


| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族が遊びにきたよ(1日目:UTC、ピザ)

10月2日〜10日までの9日間、家族(両親、姉、姪)が日本から遊びにきてました。

アメリカは車社会と呼ばれるだけあって、車がないとかなり行動が制限されます。
最初は父親が国際免許をとると言っていたけど、最近はかなりクレイジーな運転をするドライバーを何度も見かけたり、事故も多かったり、車やトラックが炎上しているのを見たり、、、だったので、そんなところを運転させるわけにはいかず、自分がタクシーとなることを決意。
ほぼ毎日ホテルに迎えに行き、送りに行き、観光地に連れて行きました。

このくらいなら仕事の休みをもらえば済む話だったんだけど、先週末には大事な研究発表会を控えていたため、仕事も休むに休めず。
家族が観光している間、自分はせっせとノートパソコンでパワーポイントのスライドを作っていたりしてた。
自分の中での今回のMVPは、動物園(サンディエゴズーワイルドアニマルパーク)でキリンを見ながら仕事をしていた時だな。あのときは仕事がはかどった (キリン効果?)。

そんなわけで、家族が滞在した9日間を少しずつ振り返ってブログを更新していこうかな。

===========================
===========================


1日目 (10月2日 金曜日)

この日は午後1時に家族がサンディエゴ空港に到着。
飛行機に遅れも無く、無事に家族をピックアップ。そして早速UTCのショッピングモールUTC WestField)へ向かった。

Dscf4982

2歳の姪と遊んでるところ。





1

姪がチョコレートが食べたい!と言うので、SEE'Sというカリフォルニア発祥のチョコレート屋さんに向かった。(上の写真はGODIVAだけど)

SEE'Sのチョコレート屋さんは、お店に入るとチョコレートの試食がもらえる。
1人1つ。しかも、かなり巨大。

6人で入店し、さっそく6個のチョコをゲット。
(数日後もここを訪れ、またチョコをゲットしたうちの家族。。)

SEE'Sは最近日本にも出店したらしいけど、とても高級なんだそう。
アメリカで15ドルで売ってるのが、日本だと6000円だとか。

そんなこともあって、ほとんどのお土産はここで仕入れてました。
3万円分もチョコを買ったらしい。。。



ほかにもいろいろショッピングモール内を散策し、ディナーはカリフォルニアピザキッチンへ。

2

ここは子供にクレヨンと塗り絵が配られる。

姪も満足そうに遊んでいた。

ちょっとオーダーしたメニューがはずれてしまったのが残念だった。

アメリカでまともなパスタにありつくのは結構難しい。





その後家族をホテルに送り届け、1日目終了。

明日の更新は、2日目(Temeculaへのアンティークモール、ワイナリー)について。お楽しみに。











//

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Emerald (ちょっと高級な中華料理)

サンディエゴには日本料理、タイ料理、中華料理などのレストランがたくさんあります。

日本料理はちょっとうさん臭いのですが、タイ料理、中華料理はどこも本格的。

あ、でも自分が日本人だからそう思うのかもしれませんね。。
中国人は「ここの中華料理は全然だ!中国の中華料理とは違う!」と言っていたりして。


サンディエゴにあるConvoy streetはアジア系のお店が集まってて、今回はそこにある「Emerald (エメラルド)」という中華料理のレストランに行きました。

住所
Pacific Gateway Plaza
3709 Convoy Street, Suite 101
San Diego, CA 92111

Img_8565

ここは少し値段が高く、プチ高級レストラン。





Img_8567

アジア系のお店が集まる地区にあるからなのか、メニューには日本語も。



Img_8568

でも、日本語が書いてあるからといってもわからないメニューもある。

プープー盛り合わせ って!?




Img_8570

店内の様子。

この日は10〜15組くらいのお客さんがいた。

でもアメリカ人は1組だけで、他はアジア系の人(たぶん中国人)が占めていた。





Img_8572

たしか、湯葉のなんとかなんとか、、ってのをオーダーしたんだと思う。

おいしかった。





Img_8573

それとチャーハンも。



量が超多くて、チャーハンは4人でも食べきれないくらい出てきた。当然持ち帰り。



2人で行ったため、これしかオーダーしてない。

でも、他のお客さんに運ばれていく料理はどれもおいしそうだった。


大勢で行って、たくさん注文してみたい。


ここはランチもおすすめ。

前に一回行ったけど、ランチは料理を乗せたワゴンを引いた店員さんが店内を歩き回ってて、自分のテーブルを通るたびに
「これは○○です。いりますか?」
と聞いてくれる。

おいしそうだったらもらって、そうじゃなかったら断る。

メニューとにらめっこしなくても、実際に料理を見て選べるので楽だし、楽しかった。

ランチにもまた行きたいな〜。





//

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TENDER GREENS (テンダーグリーンズ)

そういえば先週はテンダーグリーンズ(TENDER GREENS)というサラダメインのお店に行きました。

住所
2400 Historic Decatur Rd Edit
San Diego, CA 92106-6158

Img_8076

ここはサラダのメニューが超豊富。ボリュームも満点で、とにかくおいしい。
肉系のメニューもあります。


Img_8077

店内の様子。




Img_8078

注文をすると、目の前で作ってくれます。





Img_8081

、、、何を注文したか忘れちゃった。

でも、何を注文してもおいしいと思う。ハズレなし!



Img_8082

スープもおいしいよ。

是非お試しを。






Img_8083

天井も高くて、雰囲気もよく、店員さんも親切で楽しそう。

値段はボリューム満点のサラダがどれも10ドルくらいだったと思う。

とにかくメニューの種類が多いので、20回行っても飽きなさそう。











//

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »