« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

サンフランシスコ旅行 1日目(ドライブ)

サンフランシスコへ行ってきました。

行く手段としては、飛行機か車。

飛行機で行くと、早い(2時間くらい)高い現地での移動手段が限られる
で行くと、遅い(8時間くらい)安い現地でも便利

そんなわけで、迷うこと無く車で行くことにしました。
そもそもドライブは好きなので、長時間のドライブもあまり苦にならないだろう、、と。


11

これが使った経路。

フリーウェイは5→152→101→85を使用。


Img_0893

こんな風景が8時間続きます。

でも、そんな風景写真をダラダラと載せてもしょうがないので、主要なポイントをいくつかまとめて紹介しまーす。



Img_0951

まず4時間くらいドライブして見えてくるのが、オレンジ畑。
よく写真を見ると、オレンジ色の点々が見えます。それがオレンジ。



Img_0962

その次に見えてきたのが、牛畑。さすがハンバーガー大国アメリカ。 

もう、、、臭いのなんのって。窓を閉めても匂いが車内に侵入してきて、防ぎようがない。


サンフランシスコまで車で行ったことある人は必ず知ってます。

あそこ臭かったよね、、、と言えば、ほぼ話が合う。


Img_0973

お、牛ゾーン突破か? と思いきや、




Img_0992

また牛ゾーンに突入。

いや〜、思い出すだけで臭い。





Img_0996

普通の畑も見えてきました。




Img_1000

しばらくすると、放牧されてる牛ゾーンへ。

ここはあまり臭くなかった。




Img_1023

サンフランシスコが近づくと、雨も少し降ってきました。




Img_1029

その後、かなり降ってきました。







途中で一回ガソリン補給して、あとは休憩を3回くらい。

なんだかんだで8時間くらいで目的地へ到着しました。


出発したのが9時過ぎで、到着は5時過ぎ。

結局この日は疲れちゃって、観光もせず寝ちゃいました。








//

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車の修理 BAYSIDE AUTOにて

車を持ち始めて1年。
知人の知人から中古車を買って、今や走行距離は10万マイル近く。
そんなこともあって、最近はよく修理に出してます。

最近お世話になっているのは、コンボイストリート付近にあるベイサイドオート(BAYSIDE AUTO)

BAYSIDE AUTO

8050 Armour street
San Diego, CA 92111
TEL 858-530-2700

Img_0892

今回は鍵回りの調子が悪くなってしまったため、その修理。

先週見てもらったんだけど、そのときは部品が無い、とのことで部品の取り寄せをしてもらうことになった。
「来週(今週)にはたぶん部品が届きます」と言われたんだけど、今日木曜日になっても入荷の連絡はこない。
おかしいな〜と思って電話をしてみると、部品の取り寄せ先がクリスマス休暇に入ってしまい、おそらく入荷は年明けになるだろう ということだった。

困った。
なんせここ最近ずっと鍵をかけず(かけれず)に車を置いてあるから、夜も心配で眠れない毎日なんです(少しオーバー?)。
さらにあさってはサンフランシスコへ旅行に行く予定だし、旅先で車が盗まれちゃったら、、、と思うと気が気じゃない。

という事情を電話でベイサイドオートに伝えると、なんと部品を取りに行ってくれました!!
Thank you so much!!!

さっそく先ほど車を持ち込み、2時間ほどで修理は完了。



これで安心してサンフランシスコへドライブできそうです。










//

| | コメント (0)

サンフランシスコへ旅行

クリスマスまであと2日。

アメリカは街全体がクリスマスモードで、とてもゆったりとした雰囲気。


実は昨年末に職場の人が婚約をしたのですが、今年のクリスマス後にそのパーティー(婚約パーティー)をするらしい。

その子の実家がサンフランシスコで、当然パーティー会場はサンフランシスコ。

行くか行かないか迷ったけど、せっかくだし、なんとか車で行ける距離だしってことで行く事にした。

さっそく hotls.com (http://www.hotels.com/) でホテルを予約し、宿を確保。

あとは観光情報を集めなきゃ。 



そんなわけで、12月26日〜28日にかけて、サンフランシスコに行ってきま〜す。

アルカトラズにも行ってみたいな。






//

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グラタンリベンジ

前回作ったグラタンの出来があまりよろしくなかったため、リベンジしました。

今回はズバリ、ヘルプミー母大作戦!?
(ようは、グラタンの作り方を母親に聞きました。)

前回と作り方はほぼ同じ。
違うとこは、ホワイトソースにチーズを溶かし込むところ。さらに表面にもチーズトッピングをお忘れなく。

前回はポテトグラタンだったので、今回はさらにブロッコリー、マカロニ、トマトを追加。
この辺はアレンジ。チーズに合う食材ならなんでも合うだろう、と。

Img_0882

見た目も味もかなりの点数!!

グラタンはハードルが高そうな料理に見えるけど、意外と簡単。

チーズ(ホワイトソース)に合う食材なんて他にも沢山あるだろうから、これからもグラタンにはお世話になりそうだ。







//


| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎週火曜日はアイス1ドル(Baskin Robins 31 Flavors)

たまに買い物に行くスーパーに行く途中にアイス屋さんがある。

前々から気になってたんだけど、そこのポスターは少し魅力的。


Img_0778

毎週火曜日、午後6時から閉店(9時?)まで、1スクープ(シングル)1ドル!


大のアイス好きってわけじゃないけど、このポスターに心を打たれ、いつかは行ってみたいと思ってた。

で、こないだの火曜日やっと行く事が出来た。




Img_0779

Img_0780

アメリカらしい(?)配色のアイスがずらり。


いつもはあまり混雑してないんだけど、この日はすごかった。

さすが火曜日?


どのくらい混んでたかっていうと、、、、






Img_0783

軽く店の外まで行列ができるくらい。

写真で確認できるだけで20人近く並んでるのがわかる。

さらにどんどん人は集まってくるし。 とにかくすごかった。



あ、ちなみに場所は

8650 Genesee Avenue
San Diego, CA 92122-1128
(858) 453-8760

UTC WestField ショッピングモールのすぐ側です。

アイス好きも、そうじゃない方も、是非火曜日6時以降にレッツゴー!







//

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポテトグラタン作ったよ

最近は自炊にはまってて、いろいろな料理を作ってます。

といってもレパートリーは少ないんだけどね。


先日はポテトグラタンを作ってみた。

今やレシピ検索といえばここでしょう。
クックパッド http://cookpad.com/

ここはいろいろな人がオリジナルのレシピを公開しているサイト。
今回はポテトグラタンで検索して、それなりに本格的で簡単な(矛盾?)レシピをゲット。

Img_0803

ま、簡単に覚えてる範囲で書くと(アレンジも少し入ってる)、

ポテト4つは切ってゆでとく。(でもぼくはチン派なので、今回は電子レンジで。)
たまねぎ1個をスライスしてバターで炒め、塩こしょう。
そこにゆでたポテト入れる。
小麦粉大さじ3〜4杯加え、見た目で粉っぽいのが無くなるまで炒める
牛乳(今回は豆乳)を500CC入れる
ドロっとしてくる。
バターを塗った耐熱皿に入れ、上にチーズ(チェダー)をかける。
オーブンで20分ぐらい。

写真はオーブンに入れる前。



おいしかったよ。
小麦粉使ってホワイトソース作るなんて、本格的っぽい。
しかもやってみるとお手軽だし。

でも、なんか違うんだよなー。

お店で食べるグラタンって、もっと味が深いような濃いような。。

きっと、今回作ったのをおすぎさんとピーコさんに採点してもらうと10点くらいだろうな。
(真面目にレシピに従わなかったせい?)



うーん、リベンジ!!!






//

| | コメント (0)

China Max (ちょい高級系中華料理)

サンディエゴは本格派な中華料理のお店が多い。

今回はコンボイストリートにあるChina Max (チャイナマックス) に行きました。

4698 Convoy Street
San Diego, CA 92111-2331
(858) 650-3333

Img_0788

このお店のすぐ裏には、少し前に行った庶民派(?)なSpicy Cityという中華料理のお店もあるけど、こっちは高級系。少し入店を躊躇ったが、ドアを開けて入店し、席についてしまったため引き返す事も出来ず。

ここはシーフード料理が有名らしい。


Img_0786


店内の様子。

Spicy Cityは店内も料理の値段も庶民派だったけど、ここはどちらも高級派だ。




Img_0785

Img_0787

エビのすり身の春巻きみたいのと、シーフードのかた焼きそばを注文。

焼きそばに入ってたエビがとてつもなく巨大だった。しかも、ゴロゴロ入ってた。






味はとてもよかった。

でも、スパイシーシティーの方が好きだな〜。







//

| | コメント (0)

U-HAUL (引っ越し用トラックのレンタル)

アメリカではクレイグスリストcraigslist)と呼ばれるサイトでの個人売買が盛ん。

車から家具、ルームメートとかも探せたりできます。ようは何でも。

サンディエゴのクレイグスリストはこちら。
http://sandiego.craigslist.org/

アメリカのこんな習慣なためか、サンディエゴに住む日本人も似たようなことをしています。
サンディエゴタウンhttp://www.sandiegotown.com)やびびなびhttp://sandiego.vivinavi.com/JA/)といったサンディエゴ情報満載のホームページにおいてもクレイグスリストに似た売買ページがある。


先日、サンディエゴタウンのクレイグスリストで別な人から本棚とベッドを買いました。
日本人が運営するサイトで買うと日本語で通じるから超らくちん。
本棚は車で運べたからよかったんだけど、問題はベッド。なんせ車には乗らないから。

こーゆうときは、知り合いで大きめの車を持ってる人にお願いするか、レンタカーでトラックを借りるしかありません。さすがに人力で運べる距離じゃなかったからね。

今回は後者。レンタカーを借りました。

こっちでは引っ越し用のトラックをよく見かけます。特に、引っ越し用トラックのレンタカー。
いくつか有名なのがあるんだけど、今回は「レンタル19.95ドル〜」と宣伝しているレンタカー会社、U-HAULから借りることにした。この安さは魅力的だったもので。

 

           1

よくこんなトラックが走ってるのを見かけます。

オンラインで日時とトラックのサイズを入力して予約を行い、いざレンタル。


           Img_0616

こんな大きなトラック(そこまで大きくはないけど)を運転するのは初めて。

緊張しつつも、オートマだったのですぐ運転にも慣れた。



無事に運搬も終えて、気に入ったベッドを安く購入することができたんだけど。。。
U-HAULは予想よりも少し高くついてしまった。。。。。

基本レンタル料は19.95ドルなんだけど、そこに保険料15ドルがまず上乗せ。保険に入らないと、少しこすっただけで修理代がかなりかかると軽く脅される。

あと、引っ越し作業に必要とされる毛布みたいのが半自動的に付いてきて、それが10ドルくらいだったかな。

次に、マイレージ。これは1マイル走行あたり0.79ドル加算。今回は自宅〜ベッド買った人のお宅まで片道15マイル程あったので、往復で30マイル。ここで25ドルくらい追加

あとは、レンタカーでお馴染みのガソリン満タン返却ルール。
最初から少し減ってた気がするけど(!!)、クレームつけ忘れたので、結局ガソリン代が8ドルほど。

あと税金だなんだかんだで、結局合計70〜80ドルくらいかかってしまった


でもベッドをかなりお得なお値段でゲットできたので結局はだいぶ節約できたんだけど、若干やられた感も残る。




///

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日本語能力試験のダジャレ問題、、キムチいい!?

日本では英語の試験としてTOEICやTOEFLが有名ですが、
同じように外国人向けの日本語の試験で「日本語能力試験」というのがあります。
ぼくの知り合いもこの試験突破を目指しています。

今年の試験が近づいて、ぼくも試験勉強に協力するため練習問題をネットで探していました。

いろいろ見つかるのですが、仰天する問題もたまにあります。


これは、リスニング問題の1問。


1

音声は、男の人と女の人が出てきて、二人で「一番有名なダジャレは何かなあ?」と語り合います。
問題の質問は、「さて、二人はどのダジャレが一番だと予想しましたか?」。

音声を聞く限り、解答は2番の「ふとんがふっ飛んだ」だったんだけど、
それにしても、、キムチを食べるとキムチいい、、、、(涙)



ちなみにこの問題、台湾の日本語学校が作成した練習問題でした。







//




| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fish Market (フィッシュマーケット)

先月、フィッシュマーケットという魚料理のレストランに行きました。

レストランがメインだけど、魚を買って帰ることも可能。


ダウンタウンにもあるけど、今回はソラナビーチの店舗に行きました。

640 Via De La Valle, Solana Beach


Img_0637


週末だったこともあって、大混雑。

ぎりぎり待ち時間0分でした。



Img_0638




Img_0640

まず席に着くとパンが出されます。

中がふんわりしてておいしかった。





Img_0642

椅子の背もたれ部分。

さすがフィッシュマーケット。




Img_0645

なんの魚だったかな。。忘れてしまった。

再度メニューたくさんあるなかから2つ選べて、今回はトマトサラダとポテトを。

どっちも激うま。

肝心の魚も超おいしかったです。あとタルタルソースも!!




Img_0646

上の写真の料理は13ドルくらい。

他にサラダ、スープ、ワインを注文。

サラダはあまりおいしくなくて、手をほとんどつけなかった。

そしたら店員さんが気を利かせてくれて、その分の料金を引いてくれた。

こーゆう気遣いってアメリカっぽいですよね。









//

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »