« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

Mitch's Seafood (シーフードのお店)

おいしいサンドイッチのお店Con Paneや、おいしいサラダのお店Tender Green'sがある地域、ポイントローマ。

今回はそこの新しいお店を開拓。

向かったのは、ポイントローマの湾に面したお店
Mitch's Seafood (昔はHudson Bay Seafood って名前だったっぽい)
1403 Scott St (between Fenelon St & Garrison St) San Diego, CA 92106


夜行ったので、場所がわかりにくかったけど、Scott St沿いの有料駐車場に駐車して、すぐの場所だった。
Mitch's Seafoodで食事をすると1時間無料になる。

L
Yelpのサイトから拝借した写真。
お店の反対側(海側)はこんな感じ。

店内の様子は。。

Img_2327

シーフード料理のお店ということで、イエローテール(ハマチ?アジって噂も、、)をグリルしたサンドイッチを注文。

Img_2329

Img_2332
とてもジューシーでおいしかった。

けど、半分でおなかいっぱい!とても1人前は食べきれません。

ちなみに10ドル。


お店周辺を散策したかったけど、駐車時間が迫ってたのと、夜で真っ暗だったため、断念。

次は昼間に行きたい。

でも、サンドイッチを食べるなら、やはりCon Paneでしょう。










 ///


| | コメント (1)

Karl Strauss(地ビールのレストラン)

サンディエゴは意外とビールで有名らしい。

ずーっと前にStoneというサンディエゴ地ビールの工場見学とレストランに行ったけど、なかなかよかった。

今回は知り合いの紹介で、Karl Straussという地ビールのお店に行った。

住所は
9675 Scranton Rd、San Diego, CA 92121
お店のホームページは
http://www.karlstrauss.com/PAGES/Eats/SorrentoMesa.html

(店舗はここ以外にもいくつかあるようだ)

 

Img_2316
お店の場所はダウンタウン方面でなく、かなり職場や自宅に近い。

今はビールのお店になっているけど、昔は日本食のレストランだったみたいだ。
どうりで、この門構え!!

Img_2317

門を抜けると、しばし日本風の庭を歩く。

とってもジャパニーズな香りだ。


Img_2318
やっとお店が見えてきたけど、全然ビールのお店っぽくない。

ここはもはや日本にある日本料理屋だ。



Img_2321

店内の席からは、庭にある大きな池がよく見える。


で、ここからようやくビールのお店っぽくなった。

Img_2323
出されたビールのメニュー。

一緒に食事をした人の話を聞いた感じ、上から1つめ、3つめ、4つめのビール(メニューの左側に黒い字で何か書いてる)は、季節限定のビール。

上から5つめのRed Trolley Aleは、何かの賞を受賞した有名な赤ビール。

でも、まずはお店オリジナルのを飲もうと思って、店員さんに
「ここのオリジナルのビールはどれ?」というバカな質問をしてしまった。

ビールのお店だから、全部オリジナルなのは質問してる最中に気がついた。

で、あわてて、
「あ、その、定番な、有名なのはどれ?」と追加した。

勧めてくれたのは、上から6つめのKarl Strauss Amber Lager
なるほど、会社の名前も入って、定番そうなビールだ。

Img_2320
これがそのビール。

おいしかった〜!!


待ち合わせをしてた人がまだ来なかったので、大好物のフレンチフライも注文した。


Img_2324
これも、超超おいしかった!!!スパイシーなんとかってやつ。

いろいろフレンチフライは食べ歩いたけど、ここのはかなり上位にランクインするだろう。

細いんだけど、中がほくほくで。あ〜また食べたい。



食べ始めてしばらくしてからやっと待ち合わせてた人が来て、2時間くらいいろいろ話をした。

サンディエゴにある会社で働いてる人で、もう10年くらい住んでるらしい。

二人とも、松井ブランケットをもらえる日にアナハイムに松井を応援に行っていたり、なかなか話が合ってとても楽しい時間を過ごせた。

ビールはその後Red Trolley Aleを飲んだ。これもおいしかった。




平日(月〜木)はハッピーアワーもやってるらしく、また行こうかな。近いしね!










//




| | コメント (3)

記念切手(絵画とカウボーイ)

日本に居た頃は切手なんて全然使わなかったけど、アメリカに引っ越してからは頻繁にお世話になってる。

なぜなら、インターネットの代金、水道代、電気代など、基本的に小切手を封筒で送るシステムだから。
(ネットでクレジットカード決済もできるんだけど、手数料がかかるため、切手を使う方が安くつく。)

切手は1枚44セントで、これでハガキはもちろん、小切手を入れた封筒も送れる。

日本はどんなに軽くても封筒だと値段高くなるけど、アメリカは小さいことは気にしないらしい。




Img_2276
今までは普通の切手を使ってた。
ちなみにこの切手は44セントとは書かれてなく、
    「USA FIRST-CLASS FOREVER」  と書いてある。

つまり、郵便料金が値上がりしても、同じ切手で送れるってことだと思う。




写真からわかるように、もう最後の1枚になってしまったため、先日切手を買いに郵便局に行った。そしたら、いろいろ記念切手っぽいのを売ってた。

Img_2277
これは絵画の切手。

1シート10枚で、4ドル40セント。



さらに、この切手も買った。

Img_2278
カウボーイ切手。

これは1シート20枚で8ドル80セント。

この切手のそれぞれ左上に「44」と書いてあるから、この記念切手は44セントの価値しかないようだ。

てことは、値上がりした場合は差額を払わないといけないのか。

てことは、記念切手なんて買わず、普通の切手を買ってた方が経済的?

でも毎月3枚は確実に使うので、30枚も買ったけど、10ヶ月で使い切ってしまうだろうから、差額を支払う心配は無さそうだ。




それと、日本の切手と大きく違うところは、こっちの切手はシールになっていること。

切手の裏をなめなくても、濡らさなくてもいいので、超便利。 さすがアメリカ!?




 
 
 


 

 //

| | コメント (0)

友達が遊びに来ました 4日目 観光 サンディエゴ一周ツアー

3日目は別行動。
4日目の土曜日は、朝からはりきって観光に出かけました。名付けて、サンディエゴ一周ツアー (今思いついただけだけど)。

予定としては、

オールドタウン→Con Pane (サンドウィッチのお店)→カールズバッド→ジュリアン

11

地図だと、こんな感じ。

まず、友達がオールドタウンでオリーブオイルを買いたいとのことだったので、オールドタウンへ。

車で20分くらい。滞在時間は1時間以内だった気がする。

Img_2211
去年もここに来たらしいので、今回は買い物だけ済ませてすぐ次の目的地へ。



次はお昼を食べに、Con Paneへ。ここは、よく行く超おいしいサンドウィッチのお店。

Img_2219
地図の左下の黄色い丸がオールドタウン(右側)とCon Pane (左側)。
オールドタウンからは20分くらいでついたと思う。

お店が近いうちに移転するって噂だったけど、まだ同じ場所で営業してた。ラッキー!

ここでそれぞれサンドウィッチを食べた。みんな大満足。

さてさて、そして次の目的地、カールズバッドの花畑へ(地図の左上)。

Img_2223

フラワーフィールドは数週間前にも行ったとこ。
ここは毎年春しか営業してない。
今年も5月の1週目までのオープンなので、友達たちはぎりぎりセーフ。

でも、花たちは若干ピークを過ぎた感じだった。


Img_2256

前回はやってなかったバラコンテストをやってた。

これはなかなかよかった。



Con Paneからここまでは30〜40分くらい。
滞在時間は1時間くらいだったかな。
この日はスケジュールに追われて、とにかく急ぎ足だった。

そして最終目的地、ジュリアンへ(地図の右上)。

ジュリアンはアップルパイで有名な町(村?)。

Img_2264
2時間くらいかかって、午後4時ちょい前にやっと到着。

でも、ジュリアンは町全体が5時までしか営業してない。
ま、田舎町だからね。

そんなわけで、急いでアップルパイを食べて、町を観光。

Img_2268
あったかいアップルパイに、アイスがドーンと乗って4ドルちょい。

おいしくて、あっという間に食べ切ってしまった。


残り時間でいろいろなお店を見て回り、5時にはサンディエゴに帰るため出発。

1時間半くらいでサンディエゴに戻って、外でごはんを食べて家へ。

とにかく忙しい一日だった。


普通はジュリアンに行くだけで十分日帰りツアーが成立するもんね。
なのに、それに加えオールドタウン、カールズバッド。。。

このスケジュールは見直す必要がありそうだ。

でも時間の無い人にはおすすめ?





//

//

| | コメント (0)

友達が遊びに来ました 2日目 メジャーリーグ観戦

友達の訪問2日目。
今日は野球を見に行きました。

もうすっかりお馴染みのStubHubというチケット売買サイトを使って、いい席を探した。
今回は今までで一番お得にいい席が買えました。
1階内野席の、前から6列目。 なんと、手数料込みで1枚20ドル!
(ちなみに定価で買うと、3階席が18ドル〜、1階席は50ドル〜)

Img_2203

選手までが近い!

ファールボールを捕るためにグローブ持って行ったけど、またしても捕れなかった。






Img_2204

こっちはグラウンドに座ってるので、立ってプレーする選手たちよりも目線が低い。

対戦相手はミルウォーキーブリュワーズで、試合結果はまたしてもパドレスの大勝!


パドレスは現在、地区リーグ1位。

(去年も4月は調子良かった。その後激しく後退。)


GO!! PADRES!!!!




 
 
 

//

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »