« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

トラムにご注意

用事があってダウンタウンに行ったところ、何やら人だかり。

Img_2604

Img_2603


Img_2602


Img_2601

なんと、トラム(路面電車)と車の事故でした。

目撃者の情報によると、どうやら信号無視してつっこんだのはトラムの方らしい!?
(サンディエゴの路面電車は信号を守らないといけない。ちなみに我が鎌倉の路面電車、江の電は信号がないので、車は常に遠慮しなければいけない。)


Img_2608
事故の取材に、たくさんのテレビ局がきていた。

事故の詳細を知ろうといろいろ調べてみたけど、どこのニュースサイトでもこの事故は取り上げられてなかった。
あまりたいした事故じゃなかったのかな。(そうは見えないけど)

車はレッカー車に運ばれていったけど、結局詳細はわからず。





 
 

//

| | コメント (0)

ミッキーマウス!?

サンディエゴで有名な観光地の一つ、シーポートビレッジ。

週末にそこを散歩してたら、ミッキーマウス(?)がいた。


Img_2535

どうも怪しい。

どうやら、記念撮影して、チップをもらってるらしい。

ずいぶんケチなミッキーだ。



でも、観光地だけあって、かなり人気があった。

Img_2534

Img_2536

Img_2537

0

ちっぷの入れ物。

20ドルも入れてる人がいる!!!


これはなかなかいい商売になりそうだ。

ぼくも何かかぶり物してチップ稼ごうかな。






 
 
 

//

| | コメント (0)

イチローを応援に行ってきました(パドレスーマリナーズ戦)

先週の土曜日(6月12日)、イチローを応援するため野球を見に行きました。

サンディエゴのチーム、パドレスはナショナルリーグ。
イチローの所属するシアトルマリナーズはアメリカンリーグ。

リーグが違うため基本的には対戦しないのですが、交流戦ってのがあって、
そのときにマリナーズがサンディエゴにやってきます。
年に一度、3試合のみ。

なので、この3連戦を逃すともうイチローは見れません。

こんな仕組みなので、マリナーズ戦はやたらと日本人が多いらしい。イチロー目当てで。


行ってみた感じ、やっぱり日本人が多かった。
隣の席のグループも日本人だったり、どこからともなく日本語が聞こえてきたり。





Img_2496

今回はイチローがよく見える、ライトスタンドの最前列。27ドル。

打ってるところはあまり見えないけど、守ってるときはバッチリ見れます。




Img_2498
試合前、少し早めに球場に到着できたので、試合前の練習を見ることが出来た。

さっそくイチロー発見!!




Img_2499
やっぱり、他の選手と比べると体が小さい!

練習中は背番号見えてなかったけど、体つきですぐわかった。



動画もとってきました。





観客も、イチローに対してすごく盛り上がってた。

日本人も外国人も、みんなイチロー!!って叫んでた。

試合中なんて、

「イチロー!」 どころか、

「スシー!!!」 (応援というか、ヤジ?)

「ゴジラー!!!」 (これは松井だろ!) などなど、様々。




Img_2510
最初の打席。

ま、なんとなく認識はできた。



Img_2523



Img_2518


パドレスには勝ってほしいけど、イチローにも活躍してほしい!

って思って応援してたら、結局どっちを応援してるのかわからなくなってしまった。

得点が入っても、え?どっち?パドレス? えーっと、、 よし、喜ぼう!!!わーい! みたいな、ね。

ま、そんなちぐはぐな応援の甲斐あってか、イチローは5打数3安打!

試合もパドレスが7−1で勝って、よかった。


でも、よくわかったのが、マリナーズがうまくかみ合ってないこと。

この日もノーアウト満塁で得点できなかったり、

パドレスと同じ10安打を打っても、結局1点しかとれなかったり。

リーグ最下位なのも納得、、か。


これで今年は松井(秀)、斉藤、川上、五十嵐、高橋、イチローと、6選手を生で見ることが出来た。

あと、可能なのは、怪我が治れば上原選手?あとドジャースの黒田選手くらいか。








 
 




 
 

//

| | コメント (0)

アメリカの図書館はレベルが高い

最近、よく図書館を利用してます。

でも、利用目的は本ではなく、DVD。
とにかく図書館の品揃えがすごいんです!

Img_2482
ここがよく行く近所の図書館。家から歩いて5分くらいなので、超便利。

営業時間も、毎日ではないけど夜8時まで営業してる日もあって、超便利。





Img_2483

ここがDVDのコーナー。
この規模の棚が5〜6個。
軽くレンタルショップの規模を超えているような気がする。



Img_2484
アイ ロボット。
2004年に公開された映画。



Img_2485
ハリーポッターと不死鳥の騎士団。
2007年公開の映画。ちょうど原作を英語で読み終えたとこだったので、見たかったんです!



Img_2486
2005年公開の映画、 The Notebook (きみに読む物語)。

これは前回借りて見た。





Img_2487
日本映画もそこそこありました。
ポニョとかナウシカもあったけど、だいたいは黒澤明モノだったり、サムライ系の映画。




ほんと、品揃えが豊富すぎ!図書館なのに!!

ぼくの中で図書館っていうと、古い映画のビデオが数本置いてあるくらい。。。
(小学校、中学校くらいの記憶)
今はDVDとかも置くようになったのかな?

と思って、今出身地の図書館のホームページを見てみたら、なんと意外!ハリーポッターのDVDとかがあった!さすが21世紀。時代は変わるんですね。
(でも予約人数70人って。。。いつ借りれるんだか)

01



ま、難点は日本語字幕はないことだけど、英語字幕があれば十分だし、字幕ないほうがむしろ勉強になるしね。

ネットでDVDの予約もできるし、予約したDVDは最寄りの図書館で受け取り可能。

まだカリフォルニアの州税は払ってないけど(渡米して最初の2年は免税)、こんな便利な図書館を使わせてもらっちゃって申し訳ない。でも、とことん使わせてもらいまーす!






 
 
 
 

//

| | コメント (2)

五十嵐亮太選手を応援に!パドレス-メッツ戦

今週の月〜水曜日で、五十嵐亮太選手、高橋尚成選手の所属するニューヨークメッツがサンディエゴと試合をしてます。

3連戦の初戦は高橋、五十嵐両選手とも大炎上!

これは応援に行かねば!!!!!!

と思い立って、2戦目を見に行きました。





Img_2446

いました!!五十嵐選手!!

グランドでピッチング練習していました。


Img_2449
遠くて確信はもてませんが、たぶん座っている方が高橋選手だと思います!

高橋選手は昨日の試合で先発だったため、今日は投げないのが確実。
一方五十嵐選手は、、、展開によっては投げるかも?
(結局試合では投げませんでしたが)


Img_2452
五十嵐選手 その2






ビデオもとってきました。

Img_2453

ライト側のスタンド近くで練習していたので、またもや声をかけてみました。

「五十嵐選手〜!!!!がんばってくださ〜〜〜い!!!!」

すると、振り向いてお辞儀して応えてくれました。。。

なんて礼儀正しいひとなんだ!


前回、アトランタブレーブスの斉藤選手のときもすぐ気付いてくれて、逆に声をかけてもらっちゃいましたが、やっぱりアメリカ人の声援の中、突如聞こえる日本語の声援はかなり効果的!
みんな外国人の発音で「イガラシ〜!」とは言っているけど、突然完璧な日本語の発音で「五十嵐選手〜!!」なんて聞こえたら、やっぱり振り向いちゃうんじゃないですかね。


Img_2455

今回は、2階席のチケットを買いました。
(Toyota Terrace Infield, Section 202)

やっぱり観戦は1階席がベスト!と思ってたけど、2階席もなかなかよかった。

というのも、今回の2階席は少し上級の席。

Img_2456
まず、席にクッションがついてます!!!

ずっと座ってたけど、全然おしりが痛くならなかった。



Img_2457
次に、席に座ったまま食べ物、飲み物の注文が出来て、席まで運んでくれます!!

う〜ん、超リッチ。 (料金は別途必要ですが)



Img_2459
メニューの一部。

スシも食べれます!



Img_2461
席は、記者席のすぐ横!


Img_2463

それと、オールスターが近いので、ファン投票の用紙も座席に置いてありました。

松井とイチローがいるの、わかりますか??





これは座席からの風景。ビデオ、ぶれてて見づらいですが。すみません。

なかなかよかったですよ。ほんと。

試合中は、かなり危険なライナー性のファールも何度か飛んできました。


Img_2471
今年は2回パドレス戦を見に行って、どちらも快勝しましたが、今回は負けてしまいました。

4-1で9回裏の攻撃。相手のピッチャーはクローザーのKロッドこと、フランシスコ・ロドリゲス。

Img_2473

Img_2476




1点を取って、なおも2アウト1、2塁のチャンスでしたが、結局最後のバッターが三振でゲームセット。

おしかったです。

そのときの動画。


でも、目的の日本人選手の応援ができたので、満足。

五十嵐選手にちゃんと気付いてもらえたみたいだし!

がんばれ!日本人メジャーリーガー!!!

 
 
 



 







| | コメント (2)

Spicy City 、、辛すぎて失敗

よく行くConvoy streetにある中華料理のお店、Spicy Cityにまた行ってきました。

いつも似たようなものばかり注文してるので、今回は新しいメニューにチャレンジ!
(と考えたのが失敗の始まりだった)


Img_2431
チャイニーズベジタブルのオイスターソース炒め。

これはよかった。また食べたい!!

 



Img_2428
以前一度食べたHot and Sourスープを注文したつもりが、違うのが出てきた?

わかったのは、前回頼んだのはHot and Sour ワンタンスープ
今回頼んだのはHot and Sour スープ

前回のワンタンスープはトムヤムクンみたいな味でとてもおいしかったけど、今回のスープは辛すぎて全然食べれなかった。コショーきつすぎ!!

ほんと、これは1〜2口しか食べれず。持ち帰った物の、翌日具だけは食べて、スープはサヨウナラしてもらった。ごめんなさーい。


Img_2429
これは、一度注文してみたかった、フィッシュの鍋系の料理。
鍋と言ってもスープではない。炒め物の一種。

これも、辛すぎた。
なんとかメインのフィッシュと豆腐は食べたけど。


はあ、普段注文してる料理にしとけばよかった。

ま、こんな日もあるね。





 
 
 
 

//



| | コメント (0)

シーワールドへ!!

先週、初めてシーワールドに行ってきました。

サンディエゴ動物園、ワイルドアニマルパークへは何度か行ったことあるし、他にもサンディエゴの観光地はだいたい制覇していたけど、シーワールドへはまだ行ったことがなかった。

だって、とにかくチケットが高い!!1番安い1日券ですら69ドル。
(ちなみに動物園は30ドルくらいだった気がする)

で、なぜ今回行ったかというと、チケットもらったから(笑)

早速ですが、行った感想は、、
水族館と遊園地を足して2で割った感じ。
触れ合い系が多い。エイに触れたり、アシカにエサあげたり出来たのは楽しかった。
アトラクションは確実にずぶ濡れになるので着替え必須。
十分丸1日楽しめそう。今回は半日で帰ったけど。
でも69ドルは高い気がする。

では、行ってきた様子をどうぞ。

Img_2347
まず最初に行ったのは、エイに触れるコーナー。

浅い水槽にエイが大量にいて、手を伸ばせばエイに触れる。

かなりヌルヌルしてた。

Img_2348
運がいいと、エイが大量に寄ってきて、頭をなでることもできる。

写真は隣にいたグループ。かなり触ってて楽しそうだった。




Img_2356
eel のコーナー。
うなぎがいるのかと思いきや、うつぼだった。

アメリカ人は、日本人はウツボを食べてると誤解してないだろうか?


Img_2360
エイのコーナー。

これは、エイに触れる場所の地下に位置してる。




アシカに餌をあげれるコーナーもあった。
イルカに触れる&餌あげコーナーもあったけど、今回は行けず。

アシカはかなり鳴いてた。餌は6ドルで、1トレーに5〜6匹の小魚が入ってた。
鳥に取られないように!と注意されたので、びびりながら餌あげをした。

これはなかなか楽しかった。アシカってこう鳴くのね。




Img_2371

Img_2378

Img_2384

Img_2400

Img_2413




あと、メインイベントのシャムーショーも見てきた。


Img_2389

Img_2390

会場の前列はかなり濡れるので覚悟が必要。

ぼくたちのグループはかなり後方からショーを見た。

シャムーはかなり大きかった。迫力もあって、大満足。

今回はシーライオン(アシカ)への餌あげとシャムーがとてもよかったな。






 

//

| | コメント (2)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »