« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

上海シティー(中華料理のお店)

久々に新しいお店に行ってみました。

お馴染みアジア系のお店が立ち並ぶコンボイストリート。
日系スーパー(ニジヤマーケット)のすぐ隣にあります。

上海シティー(Shanghai City)というお店です。

Img_2818

同じ職場に住む台湾人のオススメで、なんでも夜9時以降がお得なんだとか。




Img_2819
言われた通り、9時に来店。

すると、なるほど!Late Night Specials のメニューがあった。夜9時以降のスペシャルメニュー。
通常メニューと比べると、どれも少し安くなってた。


Img_2820

メニューの一部。




Img_2822
店内の様子。




Img_2824
これはナスのガーリックソース炒め。おいしかった!



Img_2825
エビのソテー。これもグッド!





Img_2837
シーフードデラックススープ。これもいい!





Img_2838
豆腐のブラウンソース炒め。これもおいしかった。




この場所を教えてもらった台湾人も言っていたが、上海料理は味が薄めだ。
いつものスパイシーシティーの濃い味付けに慣れてしまっていたので、ここの料理は最初は味が薄い気がした。でもおいしかった。

量は少なめ。

値段は、9時以降のメニューだとスパイシーシティーと同じくらいか、ちょっと安め。
普段のメニューだと高く感じそう。




 
 
 

//

| | コメント (0)

夕日@Sunset Cliffs (サンセットクリフ)

ポイントローマの先にサンセットクリフ(Sunset Cliffs)という夕日スポットがあるということで行ってきた。

なんでもここで見る夕日はサンディエゴで一番キレイ!なんだとか。

1
クリフという名前の通り、そこは崖。



2
こんな、なんともカリフォルニア、サンディエゴらしい風景。



3
日が沈む頃になると、たくさんの人が集まった。


4

5


6


7

素晴らしかった! とてもオススメです。



 
 

//

| | コメント (0)

ダウンタウン駐車場事情

ダウンタウンに行く時、一番やっかいなのは駐車場。

平日なら1日5〜10ドルくらい、週末なら10〜20ドルくらいで有料の駐車場に停める事はできるけど、やっぱり高い。そりゃ安いほうがいいし、払わなくて済むなら払いたくないのが駐車料金。

そりゃ2年もサンディエゴに住んでいたら、だいたい事情がわかってくる。

そんなわけで、今回はお得な駐車場を一挙公開。


3時間無料 ホートンプラザ
サンディエゴにしばらく住んでいる人ならだいたい知ってる。
ダウンタウンにあるショッピングモール、ホートンプラザの駐車場はいつでも3時間無料。
何も買わなくても、ショッピングモール内の機械に駐車券を通せばOK。

2時間無料 シーポートビレッジ
ここも有名。観光地でもあるシーポートビレッジの駐車場は2時間無料。
ただし、シーポートビレッジ内で買い物しないといけない。買ったお店のレジで駐車券を処理してもらう。
一番安いのは、お土産売り場でペットボトルの水。1ドルちょい。
それかカフェで飲み物。2ドルくらい。

終日無料 ダウンタウンのメーターパーキング

Img_2768_2 Img_2770_2

この写真のように、ダウンタウンにはメーターパーキングがたくさんある。
2時間まで停めてOK(有料か無料かは覚えてない)。
でも、右側の写真をよ〜〜く見るとわかるんだけど、日曜と祝日は終日無料
何時間停めてもOK。これはありがたい。(最近教えてもらった)



夜遅くまでダウンタウンにいる場合は無料に!? Concourse Parkade
ダウンタウンにあるシビックシアター(Civic Theatre)の近くにある駐車場。
ここは駐車場を出る時にお金を払うシステムなんだけど、なんと夜9時くらいには係の人が帰宅してしまう。そのため、9時以降に駐車場を出るときは払わなくてすんじゃいます。
でも、たまにイベントデーのときは入場するときに定額を払わなくちゃいけないので、注意が必要。

 

 

とりあえずこんなもんかな。
他にお得な情報があったらコメント欄にて教えて下さい。






//

| | コメント (2)

イチロー ナイス珍プレー!!

先日のマリナーズの試合で、イチローが珍しいプレーをした。

00_2
(クリックしたらMLBの動画http://seattle.mariners.mlb.com/video/play.jsp?content_id=9800589に飛びます)

ファールフライをキャッチしようとイチローがグローブを出したら、青い服の女性にぶつかっちゃう。
でも、その女性はイチローを超間近で見ることが出来て、大興奮!

面白いので、是非動画見てみて下さい。変なとこには飛ばないのでご安心を。






//

| | コメント (0)

San Diego Fair (フェスティバル)

毎年この時期に開かれるフェスティバルに行ってきました。

去年も行ったので、今年は2回目。

相変わらずアメリカらしいモノがたくさんあった。


Img_2676
いろいろなお店と、奥に観覧車。


Img_2678
焼きトウモロコシは一本4ドル。おいしかった!


Img_2679
アイス売ってるとこ。


Img_2680
これは5ドルくらいだったかな。


Img_2681
各国の料理。ここはオーストラリア。


Img_2682
ホットドックのお店。


Img_2685
イタリア風のホットドック。


Img_2689
吸水性バツグンのスポンジタオル。今ならお得らしい。


Img_2698
ここでもどーもくん。


Img_2699
クレーンでバンジージャンプ。


Img_2702
揚げたバター? チョコベーコン? あやしい。


Img_2703
ゲームできる出店も。


Img_2704



Img_2705
一部、遊園地っぽくなってるとこも。


Img_2708
アトラクション。


Img_2711
ゲームで金魚ゲット。

ゲーム自体は2ドルだったけど、その後ペットショップで水槽(15ドル)や餌(2ドル)を買ったり、さらに結局翌日には金魚が死んでしまったので、新しく金魚(2ドル)を買ったりして、出費のモトとなった。朝起きると部屋が金魚臭くてたまらない。うーん。



Img_2714
動物コーナーも。これはうさぎ。


Img_2718
ヤギ?ヒツジ?



Img_2722
豚はでかかった。


Img_2724
こっちの豚はさらに大きかった。立ち上がれるのだろうか。


Img_2727
牛もいた。


Img_2728
かなりゴッツイ顔立ち。


Img_2737
触れ合いコーナーも。

入場料は13ドル、食べ物は若干高めなものの、いろいろ楽しめてGood!







//

 

| | コメント (2)

スプラウト 緑豆(Mung beans)

また別のスプラウト。 Mung beans という名前で売られてる緑豆。

これが一番迫力があった。 ま、出来上がるのは結局もやしなんだけど。

作り方は前回、前々回のスプラウトと同じ。水に半日浸けた後、1日2回洗って暗所に放置。




Img_2559


Img_2560


Img_2564


Img_2567


Img_2568


Img_2569


Img_2574


Img_2581


Img_2585


Img_2591

かなりの量のもやしができてしまった。

豆自体も安いし、かさも増えるのでこれが一番経済的かも。

新鮮でおいしかった。







 
 

//



| | コメント (4)

スプラウト 黒っぽいレンズ豆(Lentils)

別の種類のスプラウト。

昨日のブログで書いた緑レンズ豆の、違う種類。

作り方は一緒。
最初、半日水に浸けて、あとは1日に2回種を洗って、湿った状態で発芽を待つ。


7


8


9



10



11



12

この状態で食べた。

だいたい始めてから3日くらい。生で食べれて、シャキシャキしてておいしかった。










 
 
 

| | コメント (0)

スプラウト 緑レンズ豆(Lentils)

急にスプラウトをやってみたくなって、レンズ豆(Lentils)を買ってきた。
レンズ豆はそのままでは硬くて食べられない。食べる手段は、スープなどにするか、スプラウト。

1
これをまず半日、水に浸ける。



2
全体的に吸水して、倍くらいの大きさになる。

半日吸水させたあとは、
1. よく洗って、軽く水気を切る。
2. 入れ物にラップをして乾燥しないようにし、暗所に置いて半日待つ。

この繰り返し。

3

1日立つ頃には、芽(根?)が出始める。



4
さらに半日後には、だいたいの豆が発芽してくる。




5

さらに半日後、芽と根がだいぶ伸びてくる。



6

さらに半日後、種の2倍くらいの長さ(1〜2センチ)まで伸びてきたら食べ頃。

この頃が一番栄養があるらしい。


このままサラダに入れて食べたら、とてもおいしかった。

生で食べるのに抵抗がある場合は、茹でてもいいみたい。
(でもそうすると栄養分が逃げる?)

ポイントは、必ず1日2回(朝晩)水で流して洗うこと。じゃないと腐っちゃうらしい。



| | コメント (0)

ベルモントパーク(Belmont park)へ (遊園地)

ベルモントパーク(Belmont Park)に行ってきた。

昔からある遊園地みたいなとこで、花やしきみたいな場所だった。



Img_2624

メリーゴーランドとか。

Img_2616
これは、よくあるアトラクション。

座って、高いところに一気にあがったり、落ちたりするやつ。



Img_2617
でも、子供用。

でも、楽しそうだった。


Img_2626
景品にどーもくん!(上の方) 

やっぱりどーもくんは人気なんだね。



Img_2635
ゲームコーナーもあった。

1ドルで4枚のコインに両替できて、そのコインでいろいろなゲームができる。


Img_2637

Img_2641

Img_2639
うまく高得点を出すと、チケットがたくさんもらえる。

うまくいかなくても、数枚はもらえる。



Img_2640

その獲得したチケットの枚数で、景品に交換できる。



Img_2646

3ドル分(12回)ゲームをして、獲得したチケットは70〜80枚。

これで、やっとアヒルの景品がもらえた。
大きな景品をもらうには、かなりつぎ込まないとだめみたいだ。

(このアヒル、そう言えばどっかで1ドルで売っていたような。。)







Img_2620

遊園地の側にメキシコ料理のお店があって、ブリトーを食べた。


Img_2621

これはかなりおいしかった。しかも、たった4ドル。

おなかいっぱいになったし、また食べたいな。




//


| | コメント (0)

どーもくん

ショッピングモールにあるゲームコーナーで見つけた。

Img_2610
どーもくんだっけ?左の。たしか日本のキャラクターじゃなかったっけ?

と思って、まじまじと観察してみると、

Img_2611

やっぱりそうだ。

なんでこんなゆるキャラがアメリカに進出してるんだろう。

そう言えば、右側のアメリカの人気キャラ「スポンジボブ」と似てるような。

四角い物体のキャラはアメリカで売れるってこと?子供ウケがいい?うーん。









 
 

//

| | コメント (1)

初デリバリーピザ(Papa John's)

アメリカに来てまだデリバリーピザに挑戦したことがなかった。

疲れて夕飯を作る気力がなかった、
ちょうどピザが食べたかった、
デリバリーをチャレンジしてみたかった、

などの理由で、今回初めてデリバリーピザを注文することにした。

アメリカにもピザハットはあるけど、今回は Papa John's (パパジョーンズ) というお店にした。
http://www.papajohns.com/index.shtm

なんと言っても、今キャンペーン中で、Lサイズのピザが10ドルだったので。
(普段は18ドルもする)

今回注文したのは、ガーデンフレッシュというピザ。

Pza_garden

(この写真はパパジョーンズのホームページから)



ネットでも注文できるみたいだけど、今回は電話で。英語練習も兼ねて?

ピザの種類、大きさ、住所と名前、電話番号を伝えて注文はあっさり完了。
何度も「10ドルでしょ?」と確認した。キャンペーンが適用されずにぼったくられると困るので。

でも、10ドルだと認めたものの、店員さんが言うには13ドル50セントらしい。


30〜40分後、ピザが到着した。


Img_2612
帰っていくデリバリーの人。


Img_2613_2
見本と少し違う気もするけど、それは気にしない。

とにかく巨大なピザが届いた。

結局2切れ食べてお腹いっぱいになった。Lサイズは軽く4人分はある。


値段は、確かに13ドル50セントくらいだった。

ピザ 10ドル、 デリバリー fee 2.5ドルプラス税金

で、あとデリバリーの人にチップもあげなくちゃいけなく、結局17ドル払った。

日本だったらチップもいらないし、税金込みの価格だけど、
アメリカだと10ドルのピザが17ドルになっちゃうからね。恐ろしい。
(でも4人分だと思えば安いけど)

ピザの味はというと、アツアツじゃなかったのが残念だった。
結局電子レンジで温めて食べた。味はまあまあ。

日本にいたときは、超アツアツなのが届いたけどな〜。懐かしい。







 
 

//

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »